ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    麺屋 吉左右 (東京都江東区東陽)
    kissou_out.jpg
    東京メトロ東西線・木場駅2番出口より徒歩5分、ラーメンデータベース食べログなどの採点サイトでも高い評価を受けている有名店ですね。昼のみの営業なのでハードルが高かったのですが、念願の初訪問です。

    11:34、開店とほぼ同時に到着しましたが18名待ち。平日でも並びますね。ほぼ50分待ちでようやく入店できました。

    kissou_menu_1.jpgkissou_menu_2.jpg
    メニュー。店主さんはらーめん好きが高じてアパレル業界から脱サラ、その後はほぼ独学で開店させたという話もあれば、多少の修業をしたという話もあるようです。

    kissou_tsuke_1.jpg
    つけ麺(800円)

    12:34提供、お店に着いてジャスト1時間後のことです。

    kissou_tsuke_2.jpg
    麺は東池袋大勝軒系でしょうか。ツルツルシコシコ滑らかなもので風味が良く、麺だけでもいくらでも食べられそう。この麺は旨い。流行りの系統というよりは伝統的ならーめんらしい麺ですね。

    kissou_tsuke_3.jpg
    つけ汁は甘めで、かつ動物系をじっくり炊きだした感じのクリーミーなもの。結構スパイシーでもあり、辛じょっぱさが気にならないでもないです。

    kissou_tsuke_4.jpgkissou_tsuke_5.jpg
    甘めのメンマ、ほぐしのチャーシューはかなり旨いです。味玉は…、普通に美味しかったと思います。スープ割りは追加投入される物はなく、レンゲも出て来ません。どういうこだわりなのか、つけ麺にレンゲは出さないそうです。

    丁寧に作られていて確かに美味しいつけ麺でした。ただ、どちらかというと「すごく旨い」というよりは「安心して食べられる」というタイプなので、1時間待って食べる甲斐があるかは意見が分かれるかも知れません。

    接客が良いと評判の夫婦は、むしろおかみさんの一生懸命さが印象的でした。ちなみにお店を出たときはわずか8人待ち。なぁんだ。



    食べたもの つけ麺(800円)
    訪問日時 2011/03/29(火)11:34
    満足度 ★★★★★★★★☆☆

    麺屋 吉左右
    住所 東京都江東区東陽1-11-3
    電話 03-3699-5929
    営業 11:30~15:00(スープなくなり次第終了)
    定休 日・水
    駐車場 なし
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。