ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    10-11第2日@小海リエックス・スキーバレー
    1月15日(土)の日記。レーシングキャンプ野辺山を後にした僕が向かったのは小海リエックス・スキーバレー。初めての訪問です。中央道・長坂インターから約39km、トップ1780m、ボトム1400m、最長滑走距離2500m、リフト5本、8コースという中規模ゲレンデ。経営がシャトレーゼスキーリゾート八ヶ岳と同系列のため、共通券などもあります。

    P1010045.jpg
    チケット売場。チケット売場専用の建物というのはめずらしいかも。ちなみに土日祝の1日券は4,000円(大人)ですが、僕が途中のセブンイレブンで3,800円のリフト券パックを購入。これだと800円分の食事券もついてくるのでだいぶお得です。

    P1010046.jpg
    リゾートセンター。レンタルなどはこちらで。チラッと見ただけですが、レンタル品はなかなか良さそうでしたね。

    P1010048.jpg
    電光表示付きでかっこいいゲレンデマップ。この日は上級のアイガーコースがクローズ。このエリアは低温少雪なので、条件的に上級コースがオープンしづらいですよね。

    P1010083.jpg
    ゲレンデ入口がゲレンデのボトムより上にあるため、リフトに乗るにはまず滑り降りる必要があります。スノーボードでいえばスケーティングなどの基礎的な練習ができるような場所がほとんどないので、初心者を連れて行くには少し厳しいかも…?

    P1010060.jpg
    このスキー場の大動脈である第1高速クワッドに乗ると見えてくるのが最大斜度20度のメインゲレンデ「ラバーホーン」。滑ってみると画像で見るよりも長く斜度があるように感じる中急斜面なのですが、上手な人達がきれいなカービングを決めていました。翌日行われる、このスキー場のテクニカル選手権に出場する人々でしょうか。

    P1010074.jpg
    リフトの下を一般道が通ります。なんとなく萌え~なシチュエーションw

    P1010051.jpg
    第1高速クワッドを降りて右手がラバーホーンですが、左に行ってみるとトラック跡もなく新雪がそのまま残っていました。この先のアイガーがクローズだからでしょうけど、得した気分。

    P1010052.jpgP1010089.jpg
    ラバーホーン上から。雪質硬めの中急斜面なのでスピードが出ますが、フリースタイラー系スキーヤーが軽く流して行きました。

    P1010057.jpgP1010069.jpg
    ラバーホーンをまっすぐ下りると「ユングフラウ」。レール・ボックス系のパークと、誰でも気軽に入れるポールバーンとモーグルコースが。そしてモーグルコースの右は最大斜度20度のワイドな中斜面になっています。

    P1010072.jpgP1010073.jpg
    一方、ラバーホーンを下りたところで右折すると「L」コース。名前のアイデアが尽きたのでしょうかw 途中にはキッカーがあります。

    P1010076.jpg
    「L」の下に続くのが「ブライトホーン」。ここはどうしても初心者が集まって混雑しますね。

    P1010091.jpg
    そのブライトホーンを下って行くと右に見えるのがケーブルカー。その通り、ケーブルカーですw

    P1010061.jpgP1010066.jpg
    こちらはゲレンデトップにある第3ペアリフト。乗り場にはくわえ煙草のスヌーピーとキティちゃんと目玉と…、ポチャッコ?

    P1010064.jpg
    第3ペアリフト下の「ウェンゲン」。平均斜度7度という初心者の練習にもってこいの斜面ですが、ここはこの部スキー場の最上部。帰りには最大斜度20度の「ラバーホーン」を下らなくてはならないのは初心者的にはどうしたものでしょうかw

    P1010082.jpgP1010080.jpg
    第5ペアリフトとその下の「JOYJOYパーク」。さらに右奥には「なんちゃって」に近いクロスコースもありました。滑走系のアイテムは充実していますね。

    P1010086.jpg
    レストハウス「エーデルワイス」でお昼に食べたオムハヤシ。作り置きではなくオーダーが入ってから作るので少し時間がかかりますけど、その分美味しいですよ。1,000円だったかな。

    ゲレンデの総評としては、この日はずっと雪が降り続きながらも風がなく快適に滑れましたが、上信越の軽井沢・菅平エリアと同じような低温少雪地帯だけに、風が吹くと一気に極寒&カリカリバーンと化すことでしょう。この日も午前中は圧雪されて良いコンディションでしたが、午後になるとカリカリのところとモサモサのところがはっきりし始めました。

    でもコースレイアウトが良く、斜度にメリハリがある幅広のきれいなバーンが続くので、フリーラン好き、カービング好きには向いていると思います。僕も気に入りました(´▽`*)

    P1010092.jpg

    ※この日の積雪量:70cm
    ※この日の気温:-℃/-℃
    ※この日の板:OGASAKA 06-07 FC 157
    関連記事

    テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

    コメント
    この記事へのコメント
    あっ、このスキーヤー見たことある!!
    実は大して上手くないですよね?

    路地裏さん…、ワタシも滑りたい…。
    でもアソコが痛くて…、アソコが痛くて(ノД`)・゜・。
    2011/01/23(日) 15:41:37 | URL | ヒデ(in実家) #-[ 編集]
    >ヒデさん

    >実は大して上手くないですよね?
    いやいや、そう見せかけて実は
    カービングスキーの特性を殺して滑ることにかけては
    かなりのものらしいですよ(笑)。

    それより僕もですね、つい数日前に不注意から
    ぎっくり腰をやっちまいまして。・゜・(ノД`)・゜・。
    初めて「腰が抜ける」体験をしました。

    ということで今週末は菅平&軽井沢スノーパークと
    共に初訪予定だったのを諦めざるを得ませんでした(泣)。

    月末には復帰したいと思っちょりますが、さて…。
    2011/01/23(日) 23:32:50 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    こんばんは。
    お久しぶりです!
    ぎっくり腰だなんて・・・!
    路地裏さんともあろうお方が!!
    信じられませんが、お大事にしてください。無理しないよーに・・・。

    小海リエックスは、まだ連続ターンが出来ないころ練習に行きました~。
    もちろん、最上部でひたすら練習です。
    そして、帰りは20度の斜度に泣きながら木の葉でひたすら降りました~~。
    懐かしいでっす。

    ではまた~(^^)/
    2011/01/24(月) 23:19:02 | URL | ジャスミン #-[ 編集]
    >ジャスミンさん

    こんばんは、お久しぶりです!

    高山病にぎっくり腰、もう路地裏さんは
    あの頃の路地裏さんではないのです。・゜・(ノД`)・゜・。

    というかそもそもそんなにタフではないんですよー。

    小海リエックスの話、笑わせてもらいました(´∀`)
    やっぱりそうなってしまうんですね…!
    さらにアイスバーンにだったら恐怖ですよね。

    さてさて、今シーズンはご一緒できるでしょうか?
    楽しみにしていますね♪
    2011/01/25(火) 23:13:31 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    こんばんわ。
    先日はお疲れ様でした。

    カービングスキーの特性を生かす滑りを特訓する為に奥志賀でレッスン受けてきました。

    いやぁ・・奥志賀&ヤケビ、最高です♪♪

    あ、ぎっくり腰大丈夫ですか?
    軽症でよかったですねぇ。
    病気・怪我をすると健康のありがたみを実感しますよね。
    (特に雪山での怪我はご用心を・・)

    ではでは、またどこかのお山でお会いしましょ~。
    2011/01/25(火) 23:22:19 | URL | リーダー #-[ 編集]
    >リーダー様

    こんばんは!
    先日はありがとうございました。

    えー、特性生かせるようになっちゃったんですか?
    なんかつまらないなぁ、と思っちゃったり(笑)。

    奥志賀ですか。
    リーダーだったら草津側から入山して
    冬季通行止めの渋峠を越えて
    志賀に行けそうな気がしますw

    僕の腰はまだ名残が残っている感じもありつつ
    今週末から復帰する予定ですよ!
    2011/01/28(金) 01:14:53 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。