FC2ブログ
    ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スノーボード 10-11シーズンの目標でごわす
    サンタがクリスマス寒波を連れてきてくれました。

    今シーズンここまでは暖冬続きで、かろうじて降った根雪も雨で洗われるような状況が続き、オープンしているのは人工降雪機を稼動させられるゲレンデのみで後は全滅という壊滅的状況でしたが、気象庁が「気温高め」の3ヶ月予報を出した途端、寒波到来で1週間ほどまとまった降雪が期待できそうな状況になってきました。

    かぐらなどはひと晩で30~40cmの積雪、数日前の大雨で全面芝になっていた苗場も復活、湯沢エリアのゲレンデも続々オープンするようですが、逆に群馬側はあまり降らなかったようで、天神平が+60cmで24日から全面滑走、丸沼が+40cm、岩鞍が+30cmで25日からほぼ全面滑走となった以外は、ちょぼちょぼだったようです。でもライブカメラを見るのが楽しみにはなってきました。

    そういうことで少しテンションが上がってきましたので、今シーズンの僕の目標を発表してみます。

    それはズバリ、


    群馬県内の全スキー場制覇!

    です。


    今までに滑ったことがあるのが、

    ・たんばら
    ・川場
    ・オグナほたか
    ・武尊牧場
    ・サエラ
    ・尾瀬岩鞍
    ・尾瀬戸倉
    ・丸沼
    ・赤沢
    ・ノルン水上
    ・ホワイトバレー
    ・谷川岳天神平
    ・奥利根
    ・宝台樹
    ・水上高原藤原
    ・水上高原
    ・パルコール嬬恋
    ・表万座
    ・草津国際

    滑ったことがないのが、

    ・赤城山第三
    ・かたしな高原
    ・大穴
    ・軽井沢スノーパーク
    ・鹿沢
    ・万座温泉

    スキー場の定義としては、リフトもしくはロープトゥ(ロープ塔)が設置されているゲレンデとしています。したがって鹿野沢スキー場などは含まれません。

    大穴、軽井沢スノーパーク、鹿沢、万座温泉は難易度低めなのでクリアできることでしょう。まぁ、大穴は標高が低く雪が少ないので時期を選ぶ、軽井沢スノーパークは完全なファミリーゲレンデだ、万座温泉は片道1,020円の万座ハイウェーの往復を強いられる上に、第2駐車場にまわされた日にはゲレンデまで遠すぎるぞゴルァ(参照)など、ノー文句というわけではありませんが。

    問題は赤城山第三とかたしな高原。赤城山第三はロープ塔1本だけのほぼソリ専用ゲレンデで、問題なのは周辺に他のスキー場がまったくないこと。マイナースキー場めぐりにおいて、リカバリーが効かないことほどつらいことはありません。かと言って一日中そこで遊ぶわけにも行かないし、どこかのゲレンデの帰りがけに寄るくらいならさっさと帰りたいし、どうしたものか。

    一方、かたしな高原の問題点はスキー専用ゲレンデなことw まぁ、目標達成のためならスキーやってもいいけど。

    一般的にはこの25ヶ所ですべてとされていますが、実は他にもリフトもしくはロープトゥが設置されているゲレンデがあるらしいんですよね。それが、

    ・中沢ヴィレッジ 森のスキー場
    ・高原千葉村

    この2ヶ所。中沢ヴィレッジは宿泊施設内の小さな小さなゲレンデですが、ちゃんとペアリフトがあるようです。宿泊施設を利用しないビジター利用も可能な上に、草津エリアなのでリカバリー的にも問題なし。

    問題は高原千葉村。ここは千葉市の宿泊施設内にロープトゥ1本の小さなゲレンデがあるのですが、宿泊者しか利用できない上に、スノーボードは不可。群馬一ハードルが高いゲレンデでしょうなぁ。

    そういうことで、滑りに関する目標は一切ありませんw あ、スキー習得かw
    関連記事

    テーマ:スノーボード - ジャンル:スポーツ

    コメント
    この記事へのコメント
    相変わらず路地裏ですねぇ(笑)
    また行きましょう。
    2010/12/25(土) 17:51:38 | URL | koba_ヒロ #-[ 編集]
    >koba_ヒロ さん

    気軽に赤城山第三に行るのが羨ましいです。

    …絶対行かないと思いますがw

    koba_ヒロさんでも行ったことがないところありますか?
    高原千葉村とかは絶対行かないですよねw
    2010/12/29(水) 12:58:37 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック