ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    中華蕎麦 玄瑞 (東京都千代田区神田松永町)
    このお店は閉店しました

    genzui_out_1.jpg
    秋葉原駅より歩いて5分ほど、昭和通り沿いに10月20オープンしたお店。店主さんは「中華蕎麦 瑞山 ZUIZAN@朝霞」の出身だそうです。

    とても狭い階段を降りた地下1階にお店の入口があり、卓上に乗っている小さな券売機で食券を購入。店内はカウンター8席、先客1名、後客なし。ラーメンバンクにクーポンがありますが、地下で携帯電話の電波が弱いので、地上でクーポン画面にして行った方がいいかもw

    genzui_tsuke_1.jpg
    つけ麺・中盛(750円)+味玉(クーポン使用)

    genzui_tsuke_2.jpg
    定番の魚粉豚骨のつけ汁は、とろみはありますがダシの旨味に欠け、それゆえか分かりませんが油が強めに感じられます。

    genzui_tsuke_3.jpg
    黒い粒々が見られる中くらいの太さの麺。みずみずしくてかための茹で加減は良いのですが、肝心の旨味に欠けるというか、味が感じられません。大進食品と書かれた麺箱が置いてありました。

    genzui_tsuke_5.jpggenzui_tsuke_4.jpg
    角切りチャーシューは柔らか、メンマは穂先、うずらの卵2個。

    genzui_menu.jpg
    メニュー。しつこいようですが、ラーメンバンクにクーポンがあります。が、つけ汁にも麺にも旨さも個性も感じられず、再訪はなし。個人的にも美味しい店ができて欲しいエリアですが。

    しかも食べている途中から、客席にとても不快な臭いが立ち込めてきました。エアコンに染み付いた「タバコ臭い」とも「カビ臭い」とも言えるような匂いで、築年数の古い雑居ビルの地下では致し方ないような気もしましたが、正直なところ、とてもではありませんが気持ち良く食べられる環境ではありませんでした。残念。

    ただ、店員のお兄さんの接客には好感が持てました。



    食べたもの つけ麺・中盛(750円)+味玉(クーポン使用)
    訪問日時 2010/12/01(水)18:21
    満足度 ★★★★☆☆☆☆☆☆

    中華蕎麦 玄瑞(げんずい)(2011年後半閉店)
    住所 東京都千代田区神田松永町17-3 妙見屋ビルB1F
    電話 03-5296-1001
    営業 11:30~22:30(スープなくなり次第終了)
    定休 日
    駐車場 なし(近隣に有料駐車場多数あり)
    関連記事

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック