ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    紅蓮 (東京都新宿区早稲田鶴巻町)
    guren_out.jpg
    早稲田大学正門近くのお店。カップラーメンも発売されるほど人気店であった雫@福生を休業させて、2009年2月にオープンさせたお店だそうで。

    奥に長い店内はコの字型カウンター16席、先客3名、後客3名、食券制。クールな内装はモダンとも殺風景とも言えそうなところです。

    guren_tsuke_1.jpg
    極濃海老つけ麺(中)(750円)

    guren_tsuke_2.jpg
    分かるでしょうか?つけ汁がグツグツボコボコと煮立っています。こういう分かりやすい演出は嫌いじゃありません。ワクワクします(´∀`)

    このスープカレーのような赤茶色したつけ汁はベースこそ鶏白湯ですが、味わいはすっごく海老海老しています。なんでも甘海老の頭部だけを使用してダシを取っているそうで、甲殻類特有のアノ風味が決め手になっています。

    …って、どの風味だよー(ノ∀`)

    でも海老好きな人にはたまらんでしょう。濃度もほどよく濃厚で、極太麺にまとわりついて行きます。醤油ダレの香ばしさもあって個性的な味わいですね。

    guren_tsuke_3.jpg
    一方の麺は並盛200gと中盛300gは同額、大盛400gは100円増しになります。ムッチリムニムニした弾力の強いもので、味もしっかりついていて麺単独でも旨いです。

    そしてスープ割りは伊勢海老の味噌汁のよう…、と言っては過言かも知れませんが、抽出された海老の旨味たっぷり。必食です。ただ、奥まった厨房から店員がなかなか出てこないのでスープ割りを頼むのも一苦労でした。一人体制ならまだ仕方ないけど、二人いるんだからさ…。

    ちなみにこのお店の隣に「ドラード早稲田」というかなり珍妙なデザインの建物があります。なんでも「日本のガウディ」と異名を取る人のデザインだとか。こちらも一見の価値ありです。



    食べたもの 極濃海老つけ麺(中)(750円)
    訪問日時 2010/06/09(水)17:47
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    紅蓮
    住所 東京都新宿区早稲田鶴巻町517-2 合田ビル1F
    電話 080-1437-0010
    営業 (月~金)11:00~23:30
        (土)11:00~21:00
    定休 日曜・第1月曜
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック