ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    肉とんこつらーめん 味伝 (東京都中央区日本橋室町)
    このお店は閉店しました

    ajiden_out.jpg
    ついこの前までさいたま屋だったのにある日突然別の看板が架け替えられていた、そんな印象を受けた3月10日オープンの新店。店名の読み方は「あじでん」でオッケーです。

    店内はカウンター9席、先客3名、後客なし、食券制。さいやま屋時代は2階席もありましたが、今回僕が行ったときは使用していませんでした。

    ajiden_text.jpg
    素材に関して、「国産」と冷凍ではない「生鮮骨」にこだわっているようです。

    ajiden_shouyu_1.jpg
    肉とんこつ大(700円)

    ajiden_shouyu_2.jpg
    タレは塩と醤油があり、今回は醤油にしました。ざらつきのある豚骨スープで、醤油は「国産原料のみを使用したとんこつスープに群馬県産豚肩バラ肉をじっくり煮込んだスープは濃厚そのもの」と書かれていましたが、むしろライト過ぎずヘヴィ過ぎず、ほどほどの濃度かなと。何しろ前述のざらつきが気になりました。焦がしネギもそれほど効果を発揮しているようには思いません。

    ajiden_shouyu_3.jpg
    むしろ合わされる麺が特徴的。ザクッとして風味が強く、粉感のあるストレートに近い低加水麺で、こういう豚骨メインのスープに合わされるのは珍しい気がします。チャーシューはバラ肉で周りを炙ったものがやや薄切りながら5~6枚。味玉が半玉乗ります。

    具だくさんで大盛も同額なので価格的には頑張っていると思いますが、前任のさいたま屋が安さ爆発だっただけにイメージ的には損しているかも知れません。また、ラーメンとしては記憶にインプットされるような特徴が欲しいところです。

    去年以来の新店ラッシュですっかりこの通りはラーメンストリートと化しました。この激戦区で生き残るのも大変そうが注目も集まっているので頑張りどころですね。



    食べたもの 肉とんこつ大・醤油(700円)
    訪問日時 2010/03/24(水)22:14
    満足度 ★★★★★☆☆☆☆☆

    肉とんこつらーめん 味伝(閉店時期不明)
    住所 東京都中央区日本橋室町4-2-3 石川ビル
    電話 03-3517-8621
    営業 (平日)11:00~22:00(現在はもう少し遅くまで営業しています)
        (土)11:00~20:00
    定休 日・祝
    駐車場 なし(近隣にパーキングメーターあり)
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    水は一切使わず、旨みが充分に溶け込んだ博多とんこつのスープで煮込んで作ったレトルトカレー。さらに、お肉は大きくてトロトロ。これは食べてみないと損です。
    2010/04/25(日) 17:12:59 | バカカカレー
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。