ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    09-10第16日-5@鹿野沢スキー場&奥利根スノーパーク
    引き続き1日5ゲレンデ滑走計画を実行中の3月7日(日)の日記ですが、ようやくがこれが最終回です!

    朝から赤沢スキー場大穴スキー場水上高原藤原スキー場水上高原スキーリゾートと移動してきました。そして水上高原を15時には出発し、まだ明るさが残るうちに大穴の宿のお兄さんに教えてもらった幻のスキー場を訪問することにしました。

    大穴の記事にも書いた通りですが、お兄さんにこの日の僕の目的であり計画を告げたところ、

    「カノサワスキー場って知ってますか?」

    と訊かれました。「あまり知られていないみたいなんですけど、ローカルスキー場巡りということならいいと思いますよ」ともおっしゃっています。

    一瞬、「おいおい、それを言うならカザワスキー場(=鹿沢スノーエリア)じゃないの?」と思ったのですが、同じ群馬県内とは言え水上エリアと鹿沢とでは車で2時間以上かかりますし、鹿沢はそこまでマイナーな存在ではありません。

    ということでおとなしく知らないことを伝えると、「ちょっと待っててくださいね」とお店の中から「水上温泉郷イラストマップ」を持ってきてくれました。

    20100331170457.jpg
    すると左下に確かに「鹿の沢スキー場」と書かれています。が、

    まったく聞いたことがありません。

    でもお兄さんの「本当に山だけのスキー場なんです」という言葉とこの地図を見て、「(国道)291号から見たことがあるはず」と確信しました。宝台樹などからの帰りに水上インターに向かっていると、左側に不自然に山肌がむき出しになった斜面があるのは気になっていたんですよね。

    で、水上高原からの帰りに寄ってみることに。

    地図を見ながら現地っぽい空き地に到着したのですが、そこには滑っている人もいなければリフトもなければロープトゥもなく、看板すらありません。しかし、唯一の手がかりとなりそうなものを見つけました。

    P3077361.jpg
    「貸スキーと靴」の看板。これは重要参考人でしょう。ということで本邦初公開、



    P3077360.jpg
    鹿野沢スキー場☆

    のはず…。確信が持てないのでしばらくここが鹿野沢スキー場である証拠探しをしていたのですが、しばらくするといかにも地元民っぽい年頃の女の子が歩いてきたので、不審者として通報されないことを祈りつつ声をかけてみました。するとかなり普通に応じてくれましたw このあたりの人は本当に親切です(´∀` *)

    それによるとここが鹿野沢スキー場であることは間違いなく、単純に一般開放されているだけなので営業とかなんとかなく、リフトはもちろんロープトゥも存在しないとのこと。確かに大穴のお兄さんが「ただの山」とは言っていましたが、それじゃあどうしてここに「スキー場」という名前が与えられ、地元のガイドブックにも載っているのかが不思議です。

    でも帰宅後ググってみると、

    kanosawa001.jpg
    これだけ見るとめっさスキー場じゃないですか(´Д`;)

    それにこんな動画まで。このブログではソリゲレンデ扱いですが、上の画像や動画を見るとれっきとしたスキー場に見えます。ネット上でも「鹿野沢スキー場」と「鹿の沢スキー場」という表記が混在しているところが「らしい」ところですが。

    こうして「5ゲレンデ滑走」こそなりませんでしたが、「5ゲレンデ訪問」を果たしました。本当ならこの日はナイターも滑るつもりでしたが、びしょびしょになったウェアを再び着る気がしないのでおとなしく帰ることにしました。

    だがしかし、駄菓子菓子。

    一度水上インターまで行ったのですが、月夜野-赤城間が17kmの渋滞表示だったのが17時頃のこと。このまま高速に乗ると居眠り運転になりかねないので引き返してコンビニに寄ったり、仮眠したりしてやり過ごすことに。

    そろそろどうかなと思い、18時過ぎに再度水上インターまで行ったら渋滞が30kmに伸びていました_| ̄|○ il||li



    そうなると…、



    P3077363.jpg
    こうするしかありませんよねw 奥利根ナイターです。

    まぁ、自分でも呆れるやら苦笑するやらという甲斐性の無さなわけですが、仕方がないw

    P3077365.jpg
    それにしてもナイターとはいえ3月でこんなに寒いかというほど寒かったです。おかげでバーンも締まりフルカービングも可能に。そして昼間の雨と変わらない雪とは違う、水分の少ない雪が降ってきました。明日はもっと良さそうですが、何しろ来て良かったです。

    P3077368.jpg
    人は全然いませんでした。雪質も良さそうでしょ?でも日曜のナイターはいつも行く土曜のナイターと違って、ナイター前に圧雪をかけないみたいですね。おそらく金曜や土曜のように24時まで営業の日は圧雪するのでしょう。

    こうして「1日5ゲレンデ滑走計画」は「1日6ゲレンデ訪問4ゲレンデ滑走」という結果になり、この分なら「1日6ゲレンデ滑走計画」も決して夢ではないと思ったのでしたw

    ※この日の積雪量:120cm



    【しなの短信】
    2010032617300001.jpg2010032710540000.jpg
    現地特派員より、27日。雨氷だそうです。うひょう!
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    ( ゚Д゚)ポカーン
    駄菓子菓子・・・
    雨氷にうひょう・・・
    オッサンやなぁ(ノД`)シクシク

    って

    駄菓子菓子は私が先か・・・
    2010/04/01(木) 00:19:28 | URL | ごっち #gQ4vMuXA[ 編集]
    >ごっちさん

    この記事にまさかそういうツッコミが入るとはw

    いやもうオッサンぶるのも疲れました(ノД`)シクシク

    あ、そういえばこの前某店でお会いしましたよー(誰

    2010/04/02(金) 01:45:26 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック