FC2ブログ
    ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    塩らー麺 本丸亭 横浜元町店 (横浜市中区元町)
    honmarutei_motomachi_out.jpg
    厚木に本店を構える、県内を代表する塩らーめんの有名店の2号店。元町というシャレた立地条件から女性客も少なくありません。

    honmarutei_tsuke_1.jpg
    本丸塩つけ麺(850円)

    未食のつけ麺にチャレンジ。麺とつけ汁の器が同サイズ。かつては麺・つけ汁・具・割りスープが4皿に分割されて提供されていたと思いますが、一般的なスタイルでの提供となっていました。左上に写っているのは「ミニまんま丼」なので関係ありません。

    honmarutei_tsuke_2.jpg
    佐野の職人に特注しているという手打ち麺。ビシッと冷たく締められており、モチモチ、ピロピロした食感をダイレクトに楽しめます。並盛で170gとのこと。

    honmarutei_tsuke_3.jpg
    つけ汁はらー麺同様、ややしょっぱめ。もちろんらー麺のスープと比べると濃い目の味付けですが、鶏などのダシの旨味も損なうことなく感じさせてくれます。ただ、どうしても冷めるのは早いですね。そして本丸亭といえば春菊ですが、ご覧のように細かく刻まれてしまっては存在感も失われがち。チャーシューもしかりです。ここのチャーシューは美味しいので、もったいない気がしますね。

    美味しかったには美味しかったですが、麺とスープが分かれている意味はあまり感じなかったかなぁ。季節柄もあるのかも知れませんが、これなららー麺でもいいかも。また、麺の量も並盛(170g)の上は大盛(340g)でプラス200円という設定もずいぶん融通が利かないというかなんというか。プラス100円の中盛を作りましょうよ。

    honmarutei_gyouza.jpghonmarutei_minimanma.jpg
    こちら本丸手作りひとくち餃子(450円)とミニまんま丼(300円)。餃子は1個、僕の胃袋に入ってしまった後でした。どれも安心して美味しくは食べられますが、全体的にお値段高めです。そもそも基本のらーめんが800円スタートってねぇ…。

    塩つけ麺というジャンルで比較するならShiNaChiKu亭の塩味つけめんの圧勝です。あれは限定からレギュラーメニューに昇格したのかな?



    食べたもの 本丸塩つけ麺(850円)
    訪問日時 2010/02/19(金)21:20
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    塩らー麺 本丸亭 横浜元町店
    住所 神奈川県横浜市中区元町1-42
    電話 045-663-3368
    営業 11:00~15:00/17:00~22:00
    定休 月
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    過去のレポート
    2009/06/25 本丸塩らー麺
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック