FC2ブログ
    ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    09-10第7日@妙高杉ノ原スキー場
    P1046177.jpg
    遅ればせながら1月4日(金)の日記、6日連続滑走の最終日です。朝、車の窓にはご覧の通り雪の結晶がビッシリと。

    P1046188.jpg
    この日は関西のマイミクさんに誘われ、妙高杉ノ原スキー場へ。「長いトンネルを抜けると雪国であった」ではありませんけど、上信越道をひたすら北上すると前日までの東信エリアとはまったく違う銀世界が待っていました。やっぱりこっちは雪国です。

    P1046190.jpg
    天気にも恵まれまして、そりゃ写真撮りまくりです。

    P1046194.jpg
    圧巻の眺め。メチャクチャきれいです。

    P1046195.jpg
    そして現地着。赤倉観光と池の平温泉との共通券なんてあるんですね。ゲレンデがつながっているわけでもないのに不思議な気がします。小学生以下無料はナイスな取り組み。

    P1046196.jpg
    普段ならまずゲレンデの全景を撮影するところですが、駐車場ならびにリフト券売場はゲレンデの中腹にありますし、そもそも規模がデカいので全景写真は不可能。これがほぼボトム付近からの一枚。山頂が見えないのは残念ですが、左手前の雪のカーペットの見事なことと言ったら。

    P1046202.jpg
    リフトの降り場こそそれなりに人がいますが…

    P1046205.jpg
    とにかくデカいのでゲレンデはご覧の人気の少なさ。しかも雲がずいぶん下に見えます。

    P1046206.jpg
    縦にも横にも広い。えらく広いです。ひょっとしたら横幅は栂池あたりの方が広いのかも知れませんけど、スケール感では遥かにこちらが上ですね。

    P1046209_20100127165138.jpg
    しつこいようですが、笑っちゃうくらい広いでしょ?

    P1046213.jpg
    こんな広いコースが延々続くのが杉ノ原の凄いところ。もうね、凄すぎて脚がプルプルしちゃいますから(´Д`;)

    P1046221.jpg
    そうなんです、その昔「大きいことはいいことだ♪」なんてテレビコマーシャルもありましたが、スキー場の場合は必ずしも大きければ良いというものでもない気がしたのもまた事実。

    というのも少し前のゲレンデマップを見ると杉ノ原には11本のリフトがあることになっているのですが、実際には休眠中のリフトが多数あり今シーズン稼働しているのはゴンドラ1本+高速クワッド2本+ペアリフト1本のみ。

    最長8.5kmのスキー場にしてリフトがたった4本ですから、ほぼすべてがロングコースなわけです。これはしんどい。500mのコースを全開で繰り返し10本滑るのと、5kmのコースを全開で1本滑るのでは滑走距離は同じでも疲労度はまったく違います。後者なんてそれだけでその日の気力と体力が終了しちゃいますよねw もちろんどこかの草津国際みたいなインチキロングコースなら話は別ですが、ここ杉ノ原は滑り応えがありますし。

    だからといってコースの途中で休憩するのはもったいないじゃないですか。休憩はリフトの乗車中にするものだと思っていますので。そういう意味でもう少し短めのリフトなりコースなりがあればもっといろんな楽しみ方ができるはずなのにと。これでは鉄人レースのようだなと。

    ということで瞬発力はあっても持久力がない僕には堪えました。もっとも6日連続で滑っていれば誰でもくたびれますか。クロスコースもあると聞いていましたが、遠巻きに見た限りはまだ整備されていないように見えました。午後はマイミクさん達と合流して一緒に滑りましたが、コレがほんまエエ方ばかりで楽しく過ごさせていただきまして。感謝感謝です(人´∀`)

    P1056234.jpg
    ということでこの日は夜まで仮眠してから帰ったのですが、まぁ、夜からよく降りまして。市街地でご覧の降り方ですから、帰る日を間違えたと悔やんだものです。

    そして帰りの上信越道は藤岡JCTまで本降りという大サービスっぷり。雪がひっきりなしに向かってくる中を高速走行しているとだんだん平衡感覚や遠近感やスピード感覚がおかしくなって、雪の世界に吸い込まれそうになるんですよね。あれは本当に怖いです。

    こうして年末年始の雪板三昧は、初体験の6日連続滑走をもって無事終了しました。

    ※この日の積雪量:180cm(±0cm)
    ※この日の気温:-4℃/-8℃
    ※この日の板:K2 01-02 RECON RISER 157
    ※所要時間:1時間45分(8:15発/10:00着)
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    もったいない人
    途中で休憩するもったいない人です(・ω・)
    ちなみに26日、リベンジしに行って来ました。体調も良かったし、ほぼ1日中雪降ってふっかふかだったので、肋ひびってるの完全に忘れてはっちゃけまくりました♪
    体調良くテンションも↑な状態で改めて見ても、やっぱり広いですね。一緒に行った子が初妙高でしたが、めっちゃめちゃ気に入ってました(^∇^)
    ちなみに山〇荘へは行かず…
    駐車場すぐのレストランへ行きましたが、美味い、早い、ボリュームあり、で、満足でしたよ。
    2010/01/30(土) 21:29:54 | URL | papi #6azVZVeg[ 編集]
    >papiさん

    もったいないけど途中で休憩しないと
    カラダがどうにかなってしまいそうですね、杉ノ原はw

    記事ではつべこべ書きましたけど、
    杉ノ原が好きだという人の気持ちは分かるんですよね。
    だって他に代わりになりそうなゲレンデがないですもん。

    僕も今度はベストコンディションで臨みたいものですw
    そして体力終了しちゃってもいいから
    一度上から下までノンストップで滑ってみたいものです。

    >美味い、早い、ボリュームあり
    ゲレ食としてはかなり優秀ですね(´∀`)
    でも山○荘だってボリュームだけなら
    負けなさそうなところがすごいですw
    2010/01/30(土) 22:37:46 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック