FC2ブログ
    ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    すっかり暖冬と思いきや…
    大晦日から元旦にかけて寒気が入るとか。もちろん暖冬だって冬なんだから当たり前ですけどね。

    北日本では暴風雪の予報が出ていたり、予想最低気温が氷点下10度を下回る予報が出ているスキー場もあります。1月2日になると回復するようですが、その後どうなるんでしょうね。

    僕はこの冬は暖冬間違いなしと踏んで、この年末年始にまとめて滑ったら後はほどほどで良いだろうと思っていただけに、胸中複雑です。そもそも僕が滑りに行くのはレジャーというよりも上達が主な目的なので、病み上がりで「滑るので精一杯で考える余裕なし」という今の自分には、自分のことなのに先々の展開が読めないというのもあったりで。

    なんかあのケガでそれまで積み上げてきたものが一気に崩れて、今それを拾い集めようとしているけどあまりにもバラバラに散らばっているので、頑張って拾い集めるのか、そこまでの覚悟はないから見て見ぬふりするのか迷っている、そんな感じかも。まぁ、そんなことはいいや。

    年末年始は以下のような出没予定でいます。個人的に不慣れなところばかりですが、もし同じスキー場に行く方がいらっしゃったらよろしくお願いします。

    12月30日(水) 万座温泉or鹿沢
    12月31日(木) 軽井沢プリンス
    1月1日(金) 未定
    1月2日(土) 草津国際
    1月3日(日) 湯の丸orアサマ2000or菅平
    1月4日(月) 妙高杉ノ原 

    ブログもラーメンを含めてぼちぼち更新したいと思っています。ではでは、ひと眠りしたら出かけますヽ(´∀`)ノ
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    気をつけてくださぃ。
    シーズンインしましたね。
    今年もゲレンデでお会いしたときはよろしくお願いします。
    今年も年末のスケジュール盛りだくさんですね。自分は今日まで仕事のため、年末は滑り始めができません。もとい、自分もパパになり今シーズンはスノボーは縮小です。先日、15日に生まれたばかりで
    、嫁もスノボーはお預けです。
    岩鞍でのキャンプには参加しようと考えておりますが・・・。
    万座・草津・湯ノ丸方面は以前自分が務めていた事があります。
    鹿沢は雪が少ないので、その上のアサマ2000や万座方面のほうが雪がいいかもしれません。
    湯ノ丸とアサマ2000はおとなりさんのスキー場ですが、一度峠道を降りないと移動できません。また、かなり激しい峠道です。たぶん、積雪が少ない地域なので、路面は大丈夫だと思いますが。

    では、怪我には気をつけて行ってらっしゃい。
    2009/12/30(水) 05:04:21 | URL | 藤倉です。 #-[ 編集]
    年末年始は群馬に出没しさるんですね(●´∀`●)/

    俺は年末年始は厚木です↓バイトがあるので(T_T)

    でも4日に群馬帰ります(´∀`)路地裏さんと入れ違い…笑
    2009/12/30(水) 17:10:03 | URL | 寺沢 #-[ 編集]
    >藤倉さん

    こちらこそ今シーズンもよろしくお願いします!

    そしてパパになられたとのことでおめでとうございます!
    しばらくは大変な時期が続くと思いますが
    しっかり奥様を支えてくださいませ。
    それでは縮小縮減をやむを得ないというか
    喜ばしいことですよね。

    僕も岩鞍のキャンプには行きたいのですが、
    今シーズンは日程的にも金銭的にも
    ちょっと厳しいかなと思います。
    hiroさん達も参加するようですが…。

    上信越エリアの詳しい解説をありがとうございます!
    今日は予定を小変更して表万座へ行きました。
    スキー場としては魅力的だったのですが、
    往復で有料道路の通行料をたんまり取られ、
    今は「二度と行くもんか」という気分です(苦笑)。

    明日は湯の丸にしようかと思います。
    湯の丸はアルペンボーダーが多いと聞きますので楽しみです。


    >寺沢くん

    上信越道沿いで群馬~長野~新潟って感じで(´∀`)♪

    バイトももうすぐ卒業?
    勤め始めたら都内に引っ越すのかな?

    厚木ならお迎えに行けちゃうけどね~(*´∀`)b
    2009/12/30(水) 21:49:27 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック