ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    らあめん こもん (横浜市中区寿町)
    昨夜、90年代前半のF1の動画を見始めたら止まらなくなって午前3時頃まで見ていたのですが(動画数の多さゆえ、どうしてもセナが亡くなったレースが中心になる)、その頃片山右京が大変なことになっていたなんて…。もちろんただの偶然なんですけど因縁めいたものを感じました。こんばんは、路地裏男です。(←久々の挨拶) 僕はナイジェル・マンセルと名車・FW14のファンだったのでマンセル引退以降のF1はほとんど見ていません。

    komon_out_3.jpg
    石川町駅から徒歩2~3分ながらラブホ街の一角に位置するお店。一緒に行く相手を選ぶ立地ではあります。先客、後客共にありませんでした。従業員は若い兄ちゃん一人だけです。

    komon_otokomen_5.jpg
    ここは塩らーめん専門店ですが、今日はこれを目当てに来ました。「パクリでなくサンプリング」と書いてありますが最近本当に多いですね、二郎インスパイア。僕も二郎は行かないのに「○○が二郎インスパイアな新メニューを始めた」と聞くと、こうして気になってチェックしに行ってしまうのが不思議。

    komon_otokomen_1.jpg
    男麺(750円)+味玉(無料券使用)

    おかわり自由のニンニクは別皿での提供です。

    komon_otokomen_2.jpg
    「特製男香味油」を効かせたスープは二郎系と比べればずいぶんライトな、しかし白濁したまろやかなものに魚粉がたっぷり。魚粉パンチがやたら強烈なので、スープの力強さ欲しさにニンニクを投入したくなりました。ベースのスープは豚骨かと思いきやつけ麺にも使われている鶏塩白湯でしょうか。そう思うと豚骨よりさっぱりしている気がします。

    komon_otokomen_3.jpg
    麺は平打ち太麺。200gです。見た目通り、モチッとして柔らかいけどコシがあり持ち上げるとビヨーンと伸びる麺です。つけ麺はこの麺なのでしょうか。

    komon_otokomen_4.jpg
    無料券を使って入れてもらった味玉。以前は無料券を使おうが使うまいが次回に使える味玉無料券をくれたためエンドレス味玉状態だったのですが、今回は無料券はもらえませんでした。その他の具はチャーシュー、もやし、キャベツ、なぜかこんにゃく。二郎のような荒々しさはなく、きっと敢えてこの店らしい方向性を…って、二郎に行ったことないんだったっけ(ノ∀`)ペチョン



    食べたもの 男麺(750円)+味玉(無料券使用)
    訪問日時 2009/12/14(月)19:52
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    らあめん こもん
    HP http://rahmen-common.com/index.html
    住所 神奈川県横浜市中区寿町1-1-15 稲垣ビル1F
    電話 045-633-2066
    営業 (平日)11:45~15:00/17:00~22:00
        (土・日・祝)11:45~スープなくなり次第終了
    定休 水
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    過去のレポート
    2009/05/12 塩たまご
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。