ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ちゃぶ屋とんこつらぁ麺 CHABUTON ヨドバシAkiba店
    このお店は閉店しました

    chabuton_akiba_out.jpg
    ヨドバシAkibaの8Fレストランフロアの一角にあるこちら。ちゃぶ屋@護国寺の店主・森住康二氏プロデュースの下、「らあめん花月」を経営するグロービート・ジャパンが関東+愛知・大阪でFC展開しているのがCHABUTON。

    カウンター席を中心に30席程度ありますが、レストランフロアにも関わらずこの店だけは共用部分の通路と店舗を遮る仕切りがなく、立ち食いそば屋のような雰囲気。少々奇異に映りますし、店員がらーめんを運ぶときに共用部分を使っているのも気になります。

    chabuton_shouyu_classic_1.jpg
    ちゃぶ屋流とんこつらぁ麺classic(730円)

    「東京護国寺「ちゃぶ屋」本店にて、年末限定の、一年の労をねぎらうために創られ、ラーメンフリークの間では口コミとなった幻の一杯…。「ちゃぶ屋」店主森住の「疲れた日本を元気にしたい」と、そんな思いが込められ誕生したらぁ麺であり、今の時代こそ、より沢山の人達に笑顔になってもらいたい!!」(HPよりコピペ)という肩書きの一杯。

    chabuton_shouyu_classic_2.jpg
    豚骨と聞いていたので白いスープを想像していましたが、ご覧の通り茶濁したもの。定かではありませんが醤油ダレによるものでしょうか。臭みもなく万人に好まれる味付けだと思います。ちゃぶ屋らしい焦がしネギと揚げニンニクがアクセント。替玉にも対応できるよう、かなりアツアツです。

    chabuton_shouyu_classic_3.jpgchabuton_menu_2.jpg
    麺は博多のような細麺ですが、その細さに似合わずゴワゴワした食感。硬めでお願いしたらジャストな茹で加減で出てきました。HPには100円と書かれている替玉ですが、訪問時は1玉無料でしたのでもちろんお願いしました。1玉の量も不満はありません。

    このCHABUTON、RDBでの評価は惨憺たるものだし、集合施設内ってことでまったく期待せずに行きました。でも食べてみたら言うほど悪くないというか、十分満足できましたけどダメですかね(´Д`;)?

    そりゃちゃぶ屋のような精魂は感じられませんけど、この場所でこの値段でこれだけのものが食べられれば一般的には十分だと僕は思います。決してラヲタ向けではないでしょうけど。

    chabuton_menu_1.jpg
    そういうことで、丼のどこかに「ちゃぶ屋らしさ」を見つけてみるのも悪くないかなと。機会があれば他のメニューも食べに行ってみたいと思います。



    食べたもの ちゃぶ屋流とんこつらぁ麺classic(730円)
    訪問日時 2009/11/17(火)18:13
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    ちゃぶ屋とんこつらぁ麺 CHABUTON ヨドバシAkiba店(2015年8月16日閉店)
    HP http://www.chabuton.com/index.html
    http://www.yodobashi-akiba.com/restaurant/restaurant_chab.html
    (クーポンあり)
    住所 東京都千代田区神田花岡町1-1 ヨドバシAkiba 8F
    電話 03-5289-8336
    営業 11:00~23:00(22:30LO)
    定休 無休
    駐車場 あり(有料)
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。