ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    つけめん 仁鍛 (横浜市神奈川区六角橋)
    jintan_out_5.jpg
    ちょっとご無沙汰していた仁鍛へ。うちの親が仁鍛のつけめんを甚く気に入っていることもあって、おみやげつけめん買いがてら行ってきました。

    夕方の訪問でしたので前もって電話で問い合わせたところ、この日は18時前くらいまでの営業になりそうとのこと。また、おみやげつけめんも売り切れることがあるので確保してもらいました。16:06着で6名待ちでしたが、さすがにこの時間となると回転も良いのでさほど待たずに済みます。到着から20分後には注文したつけめんにたどり着きました。

    jintan_tsuke_17.jpg
    つけめん(800円)+大盛(100円)

    僕なりに少ないながらもいろいろ食べていますけど、僕はここのつけ麺が一番好きだわぁ(´▽`*) もちろん本格的に食べ歩いている人に比べれば僕なんかまだまだ「井の中の蛙」ですけど、そこはご容赦いただくとして。

    jintan_tsuke_18.jpg
    何しろこの麺がメチャクチャ旨いですよ。昆布を練り込んでいるそうですが、麺だけでもいくらでも食べられちゃうと思うのは仁鍛のこの麺くらいなものです。

    だって極太でムチッとしてコシも強いのにしなやかだし、滑らかで舌触りも喉越しもとても良いし、つけ麺の麺に求められるありとあらゆる要素を高い次元でここに集約させているように感じます。味も好みだし。特に保水性の高さというのか、この麺のみずみずしさは出色ではないでしょうか。

    jintan_tsuke_19.jpg
    「濃厚魚介豚骨」に分類されるのでしょうし、しっかり感はあるのにサラリとしたつけ汁。動物系のパンチを残しつつ、魚のキレで食べさせることを目指したものとか。

    jintan_tsuke_20.jpg
    チャーシューも柔らかくて旨いっす。

    店主の面構えや六厘舎譲りのスタイル、「仁鍛」という店名には男臭さとか豪快さを感じたりするわけですが、実際には繊細さやセンスの良さに裏打ちされているところがつくづく心憎いなと。こんな僕が偉そうに言うことではありませんが…。

    jintan_PB075290.jpg
    ところで長らく工事をしていた向かいの物件は、1階に大丸ピーコックが入るマンションになったんですね。って、よく見ると…?

    jintan_PB075298.jpg
    なんじゃこりゃw 店主さんお茶目ww



    食べたもの つけめん(800円)+大盛(100円)
    訪問日時 2009/11/07(土)16:15
    満足度 ★★★★★★★★★☆

    つけめん 仁鍛
    ブログ http://blog.livedoor.jp/jintan01/
    住所 神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-17-29
    電話 045-421-0537
    営業 11:30~19:00頃(品切れまで)
    定休 火
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    過去のレポート
    2009/05/13 中華そば
    2009/04/29 つけめん
    2009/04/14 つけめん+大盛+味玉
    2009/02/22 つけめん
    2008/10/27 つけめん+大盛+味玉
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    う~ん、おいしそう。。
    なるほど、麺の写真が素敵ですね。
    行ってみたいと思って、とりあえず地図みて行き方までは調べました(^^
    2009/11/12(木) 00:26:48 | URL | next #F8Rw6Ulo[ 編集]
    >nextさん

    行かれるときはお供しますよ(゜∀゜)/

    横浜はおすすめの店がたくさんありますし…、って
    神奈川育ちのnextさんに言うのもヘンですが(´▽`;)
    2009/11/13(金) 01:18:39 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。