ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    壱銀家 (横浜市金沢区六浦東)
    このお店は閉店しました

    ichiginya_out.jpg
    国道16号線の内川橋交差点近くに10月26日オープンした新店。近くに住む某草野球チームのヘッドが「新しいお店が出来てたよー」と教えてくれました。鉄道で言えば京急の金沢八景と追浜の中間付近、ラーメン店で言えば横横家、学校で言えば関東学院大学の近くです。名前は失念しましたが以前もラーメン店があった場所ですね。

    店内はカウンター12席+テーブル2卓8席、先客11名、後客5名、食券制。ボタンが多すぎて萎える券売機の画像はこちらです。

    ichiginya_menu.jpg
    メニュー。どこかで見たことがあるような構成ですが。スタッフはオープン間もないこともあって総勢7名と賑やかでしたが、主力メンバーは手慣れていてオペレーションは問題なし。元気も良いですし、水も本来はセルフサービスなのでしょうが、ホールの女の子が手が空くと注いでまわったりとサービスも良好でした。

    ichiginya_ramen_1.jpg
    ラーメン並(620円)+味付半熟玉子(100円)

    ichiginya_ramen_2.jpg
    屋号の通り、典型的な横浜家系の豚骨醤油。ライバルになるであろう近所の横横家が醤油を強く効かせた攻撃的な味なのに対して、こちらはクリーミーでマイルドなタイプ。丼の底にザラッとした髄粉が確認できましたが、基本的には獣臭さもなく飲みやすいですね。

    麺は長多屋製麺の中太麺。具は柔らかなチャーシューと多めに盛られたほうれん草、画像では1つしか見えませんが、うずらの玉子が2個、海苔3枚。

    ichiginya_ramen_3.jpg
    トッピングの味付半熟玉子。味付けはあまり感じられませんでした。うずらが2個入ってきたので結果的にこれは余計でしたね(ノД`)



    ということで、ここまでお読みいただいた方は薄々お気づきかと思われますが、こちらのラーメン、



    壱六家そのものですた(ノ∀`)



    ところで駐車場は2台分用意されているようですが、店から150~200mほど離れているようです。肝心の案内図を撮り損ねましたが…_| ̄|○ il||li

    店の目の前はバス停だというのにこの店の客で路駐している輩が少なくないようです。この立地にそんな離れた駐車場ではこうなることは火を見るより明らかだったはずで店にも責任はあるのですが。通行の邪魔だし事故や渋滞の元なので店側も客側も良識を持ってもらいたいものです。って言っても無理か。

    なお、近場の有料駐車場は横横家の向かい側のコインパーキングか、おすすめしていいもんか分からないけど南共済ですかね。ちょっと遠いですけど摂取した豚さんを歩いて消費するのも良いのではないですかね┐(´ー`)┌

    …って、もちろん僕はバイクで行きますけどw



    食べたもの ラーメン並(620円)+味付半熟玉子(100円)
    訪問日時 2009/10/31(土)13:55
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    横浜家系ラーメン 壱銀家(2011年10月?閉店)
    住所 神奈川県横浜市金沢区六浦東1-1-5
    電話 045-787-3933
    営業 11:00~24:00?
    定休 未定
    駐車場 あり(店頭案内図参照)
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    行かなきゃ
    『横横屋』同様、学生で賑わいそうだね(^_^)

    俺も1回は食べてみないと(^^ゞ
    今度行ってきます!!

    しっかし、あの路駐は迷惑だな(-_-#)
    2009/11/03(火) 00:44:29 | URL | 52 #-[ 編集]
    ぜひ
    >52さん

    教えてくれてありがとうでした!

    まぁ、味は壱六家のまんまですし
    僕は横横家の方が好みではありますけど
    近所にあれば重宝するかも知れません!

    路駐はぜひ通報してあげてください…。
    2009/11/03(火) 11:43:07 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。