ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    味噌らーめん 酔亭 (横浜市中区麦田町)
    yoitei_out_1.jpg
    JR山手駅から500mほど、本牧通り沿いにあるお店です。店内は以外に奥深く、カウンター10席+テーブル4卓16席、半分くらいの入りです。

    yoitei_menu.jpg
    メニュー構成がシンプルで好感が持てます。店の名前から呑めるラーメン店を想像していたのですが、アルコールメニューは瓶ビールのみでした。メニューの表紙には人の手仕事、心の仕事、こころ酔う亭(ところ)というキャッチフレーズが書かれています。

    厨房ではお湯を張った鍋で提供前の丼を温めるなど丁寧な作業が続きます。調理方法は中華鍋で野菜を炒め、スープを合わせてさらに火をかけ、先にスープを丼に注ぎ、麺、野菜を盛り付ける札幌式の手順です。麺上げには平ザルを使用していますが、湯切りらしい湯切りはほとんどしません。

    yoitei_miso_1.jpg
    味噌らーめん(850円)

    yoitei_miso_2.jpg
    味噌は北海道の「紅一点」の赤味噌と白味噌の合わせ。味噌らーめんを食べていると耳にする名前の味噌です。スープは若干トロッとはしていますが重厚ではなく、後を引かない優しい味わいもの。インパクトこそありませんが美味しく、最後までアツアツです。

    yoitei_miso_3.jpg
    麺は柔らかめでモチモチしたもの。込山製麺と書かれた麺箱が置かれていましたけどHPには自家製麺だと書かれているのでそうなのだと思います。柔らかな味わいのスープに合っていますね。

    具はもやし中心ではなくキャベツ中心というのは珍しいかも。麺も具もボリュームたっぷりでお腹いっぱいになったのですが、ちょっとだけ値段が高いような気がします。

    yoitei_out_2.jpg
    こちらが店舗脇にある仕込み厨房。かなりの広さです。それにしても店主の顔写真入りのポスターが多くて笑いました。社用車らしき真っ黄色の軽トラにもライブ中の永ちゃんかと思うような店主の姿が描かれていたし、車のナンバーは「・・41」だし(笑)。

    今度は餃子も食べてみたいと思います。



    食べたもの 味噌らーめん(850円)
    訪問日時 2009/08/14(金)21:14
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    味噌らーめん 酔亭
    HP http://www.yoitei.com/
    住所 神奈川県横浜市中区麦田町4-99
    電話 045-624-3749
    営業 11:00~23:00
    定休 水(祝日は営業)
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    明けましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いいたします!! さっそく2013年一本目記事をお届けします。 先日、横浜山手方面へ行く用事があり、ついでにランチをいただ ...
    2013/01/01(火) 23:19:21 | 横浜ブログ