ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    08-09第17-18日@山形蔵王温泉スキー場(1)
    もう先週のことですが、2月11日(祝)~12日(木)の2日間、樹氷見物もかねて山形蔵王へ滑りに行ってきました。

    P2112319.jpg
    横浜の自宅から現地までは片道450km強。早朝4:00出発で9:30に到着。さすが東北道、距離のわりに時間はかかりません。通行料とガソリン代はそれなりにかかるけど。

    P2112320.jpg
    早速、一番右下の大森ゲレンデからアクセス。それにしてもかなり横に広いゲレンデです。リフトの乗り継ぎも複雑なので、ちゃんとルートを考えないとお目当ての樹氷にはたどり着けそうもありませんし、戻って来れそうにもありません。

    P2112322.jpg P2112370.jpg
    これがリフト券。ICカードなのですが、白馬で使われているようなグリグリと押し付けないと反応しないような古臭いICチップではなく、SuicaやPasmoのように軽く近づけるだけで反応してくれるスグレモノ。初めて見ましたが最新式でしょうか?リフト券の有効時間などもデジタル表示でカッコイイ。保証金は500円。

    P2112323.jpg
    おぉ…。1本目のリフトに乗ったところからすごく眺めがいいんですけど…。

    P2112324.jpg
    クワッドリフトは必ず、乗り場も降り場もご覧のように四方が壁で囲われた立派な駅舎になっていました。積雪量が多い地域だからか、財政的に潤っているからかは分かりませんが。

    P2112326.jpg P2112329.jpg
    僕の山形蔵王デビューとなったこちらのコース、ゲレンデマップで見た限りはリフト間の連絡路くらいの長さにしか見えなかったのですが、実際には普通に長いコースでびっくり!山形蔵王が想像以上に規模の大きいゲレンデだとようやく認識しました。そして空いています。

    P2112330.jpg
    どこもかしこもビシッと圧雪されています。伝統あるスキー場にありがちな自然コブだらけなゲレンデを想像していたのでかなり好印象。

    P2112331.jpg
    そして2本目のリフトを降りるとこんな眺めが…!画像ではその迫力が伝わらないと思いますが、しばらく見とれてしまうような素晴らしい景色でした。遠くにはあの月山や鳥海山も見えます。われながら今日も晴れ男パワーは健在…!

    P2112332.jpg
    そして後ろを振り返ると早くも樹氷っぽいものが…!でも本物の樹氷ゾーンはまだだいぶ先です。

    (明日につづく)
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。