FC2ブログ
    ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    ショートターンキャンプの教え
    P1182040.jpg
    今日はショートターン特訓キャンプのおおまかな流れと、受けたアドバイスを備忘録的に。

    ■横滑りしながら両足均等に上下運動(トゥ/ヒール)
    ■横滑りから沈み込んで停止(トゥ/ヒール)
    ■横滑りから停止してジャンプ(前足加重/真ん中加重/後ろ足加重、トゥ/ヒール)
    ■テールスイングターン
    ■フラットスイングターン
    ■レールターン(足首/膝/腰)
    ■先落としから直滑降して停止(トゥ/ヒール)
    ■先落としから停止(トゥ/ヒール)
    ■棒を横に持ってショートターン
    ■棒を縦に持ってショートターン
    ■棒を背中に差してショートターン

    項目としてはこんなところ。まぁ、備忘録ってことで詳細は割愛。

    要するにショートターンに必要な要素を分解して一つずつ反復練習を行うのですが、もう出来ないことだらけでした。

    それでもそこそこショートターンが滑れてしまうということは、体の別の部分を使ってごまかしているということだそうです。なるほど、理に適った動作ではないということですね。

    夜のビデオミーティングで見た自分の滑りはまぁまぁだったですが、課題はいろいろ。

    ■レールターン(腰)カービング
    トゥサイドが、板の傾きに対して腰がトゥ側に入っていない。両足均等に曲げ伸ばしが出来ていない。

    ■先落としから直滑降して停止
    直滑降のときフラットが出来ていない。すべてのターンに言えるが、体はフォールラインに預けてひねったりしない。板が行きたい方向に行かせる。

    ■普通のショートターン
    トゥサイドのエッジングが弱いので、左右不均等なターンになっている。腰をあと5cmトゥ側に入れ、足首の緊張感を保ち、膝が雪面に着くくらいに。左腰に窮屈感を感じるように。

    今回は特にトゥサイド(フロントサイド)の難しさを痛感しました。急斜面では横滑りからの停止も満足に出来ませんでした。以前も書いた気がしますが、すべての基本は「横滑りから停止」なんですよね。正しいポジショニング、正しいエッジング。

    まぁ、そんなことで今週末からまた頑張りたいと思います。ちなみにこの土日は某SNSの「カービングを極めよう会」のオフ会で白馬五竜へ行ってきます。
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    おおぉ☆
    キャンプいいっすね!
    俺も参加してみたーい
    けど全然できてないから自信なーい
    当日スパルタよろしく(笑)
    2009/01/23(金) 01:04:29 | URL | けんさん #-[ 編集]
    無理・・・
    レベルが高すぎです(T-T)



    ちまちま練習するのが嫌いで(笑)、バーァッと滑って、ガツンッとコケるの繰り返し。

    そら、上達せんわなぁ~!
    2009/01/23(金) 11:22:03 | URL | リ ス #-[ 編集]
    >けんさん

    ショートターンは得意ではありませんが
    スパルタなら得意です!(意味不明)

    いよいよ明日ですね。
    よろしくお願いします!


    >リ スさん

    上手くならなくても
    本人が楽しむのが一番だと思いますよ!

    僕は上手くなりたいのでちまちま練習しながら
    「ムズイ…」と苦労するのも好きですが(* ´∀`)
    2009/01/23(金) 14:19:25 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック