ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    晴れる屋 (藤沢市片瀬海岸)
    hareruya_out.jpg
    江ノ電の江ノ島駅改札から江ノ島方面へ向かう「江ノ島州鼻通り」沿いにあるお店。見かけたことがある人も多いのではないでしょうか。2000年8月創業。店主さんはかつて、勝丸@ラーメン博物館の店長だった方とのこと。

    12月9日(火)14:39着、店内はカウンター8席+テーブル2卓8席の計16席、食券制。先客1名、後客2名。

    PC091502.jpg
    カウンターやテーブルの木のぬくもりや、明るさを落とした店内を照らす電球の黄色い光が落ち着いた雰囲気を醸し出していて、ほぼ地元民なのになんだかずいぶん遠くのひなびた海辺まで来たような気分になりました。BGMはサザンのベスト盤なんだけどね。

    hareruya_nitamagoiri_1.jpg
    らーめん煮玉子入り(800円)

    hareruya_nitamagoiri_2.jpg
    14:44提供。スープは甘味が出る背骨を多めに使った豚骨をベースに鶏ガラをブレンドし、さらに野菜や利尻昆布などでダシをとったもの。

    家系に近い系統で「豚骨醤油」にカテゴライズされると思うのですが、大きな違いは鶏油の有無でしょうか?こってりしているようであっさりしているような、いかにも「ダブルスープだなぁ」と思わせるマイルドなスープに仕上がっています。ありそうであまり見かけない、ちょっとすき間商品的ラーメンと言ったら失礼でしょうか(笑)。

    hareruya_nitamagoiri_3.jpg
    平ザルで丁寧に湯切りをしていた中太麺ですが、かなり柔らかめでグニュとした食感。これは他の方のレポートを拝見しても、これが仕様のようです。スープが美味しいだけにちょっと惜しいなぁ。国産豚を使用しているというチャーシューはトロトロ、自慢の味玉はまさにトロ~リ半熟でとても美味しい!

    hareruya_menu.jpg
    ずいぶん見づらいことになっていますが、ご参考まで。お店も平日と休日とでは、きっとまったく雰囲気が違うんだろうなぁ。



    食べたもの らーめん煮玉子入り(800円)
    食べた日 2008年12月9日
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    らーめん 晴れる屋
    住所 神奈川県藤沢市片瀬海岸1-8-33
    電話 0466-26-8335
    営業 11:30~15:00(LO)/17:00~21:00(材料なくなり次第終了)
    定休 木
    駐車場 なし(近隣に有料駐車場あり)
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    まずいです。
    ネギ味噌を堅麺で頼みましたが、
    よくまあこんな品質で850円を取れるなと、呆れました。
    都内の基準からいったら、
    半年以内につぶれるお店でしょうな。
    2012/04/01(日) 21:14:05 | URL | #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。