FC2ブログ
    ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    原巨人の「奪回」は何年計画なのか
    思い出すと悔しいけど、もっと悔しい思いをしているのは勤め先が西武百貨店内にあるがゆえ、熱烈な巨人ファンなのにライオンズのサンバイザーをかぶり、松崎しげるが歌うライオンズの球団歌を一日中聞きながら仕事をするという辱めを受けている僕の知人だと思います(笑)。

    そこでその知人の分も日本シリーズの敗因(というか愚痴?)を3つほど…。



    (1)不振のスンヨプを使い続けたこと

    この人が打てないときの原因は僕のようなド素人でも分かります。軸足のタメがなくなり体が前方に流れてボールを追いかけてしまうのです。

    それがすべてではないにしろ、彼がいったんこの状態に陥るとなぜか1ヶ月くらい抜け出せなくなります。彼自身に修正能力がないことも理解に苦しむのですが、そんな状態の選手を起用し続ける首脳陣はさらに問題ありでしょう。

    案の定、スタメンに復帰した第6・7戦はたまたま振ったところにボールが来た1安打のみ。首脳陣としては阿部不在の打線には彼のような長距離砲が欠かせないという発想なのでしょうが、せっかく第5戦でスタメンを外し功を奏したのに、なぜみすみす悪い流れを呼び戻すような真似をしたのでしょう。悔いが残ります。

    短期決戦ではそれまでの実績は無関係であり、いわゆる「逆シリーズ男」には早めに見切りをつけるのが鉄則のはずです。そういう意味で第6戦以降は、第5戦で勝ち越しタイムリーを放った脇谷か、控えながらレギュラーシーズンで3割を打った寺内を三塁に入れ、小笠原を一塁で起用すべきであったと思います。



    (2)第7戦、上原をベンチに入れなかったこと

    第7戦の8回表、同点とされなおも2死一・二塁で平尾を迎えた場面、他にしかるべきピッチャーがいればベンチは越智を交代させたかったところです。あと1アウトとは言え、球が浮き始めた越智が平尾を打ち取るには、平尾の打ち損じを期待するしかないような状況でした。

    救援の候補としては山口、豊田、クルーンだったのでしょうけど、平尾が対左投手に高打率を残していることを考えると山口の選択肢はないし、豊田とクルーンについては安定感に欠けるので走者を置いた場面は厳しい、という判断で続投になったのだと思います。あの場面、上原がいれば上原だったと思うんですけど、いかがでしょう。

    それなのにベンチ入りしていたのは中2日の上原ではなく、なぜか前日先発の高橋尚。これはまさに謎。ブルペン事情が違うので一概に岸や涌井、石井一らの先発投手を中継ぎに投入した西武とは比較できませんが、最終戦は総力戦と位置づけなりふり構わなかった西武に対し、巨人は今シーズンの勝ちパターンにこだわり過ぎたと思う。

    しかし、一方でその勝ちパターンにもこだわりきれなかったのだ。それは次項にて。



    (3)第7戦、越智を8回も続投させたこと

    前項では8回表2死に越智を続投させたことについて触れましたが、そもそも7回から登板した越智を、8回のマウンドにも送り出したことが甚だ疑問なのです。7回の大ピンチを渾身の投球で乗り切り、このシリーズも5試合目の登板となる越智を、なぜ8回も続投させたのか。

    イニングを跨がせるのはただでさえセットアッパーにとってリスクが高いことでしょうに、見るからに7回に最後の力を振り絞っていたように見えた越智をなぜ続投させたのか。本来の勝ちパターンであれば7回越智、8回山口or豊田、9回クルーンであったはずです。まさかとは思いますが、延長戦に備えて山口を温存したのでしょうか。そうだとしたら何たる消極策…。



    もちろん首脳陣もその道のプロであるから、この件にしろ上原の件にしろ、一ファンが知り得るはずもないような事情があったのかも知れません。それにしてもなぜ最後の最後で上原をベンチ入りさせるスクランブル体制も取らなければ勝ちパターンにもこだわりきれなかったのか、悔いが残ります。

    昨年はクライマックスシリーズで敗退、今年は日本シリーズで敗退と、言い方を変えれば一歩ずつ進歩しているとは言え、どうも原辰徳の野球人生はいつもどこかで詰めが甘い。今回のように先に王手をかけながら最後の最後で日本一をさらわれるなど、現役時代にチャンスで打席に立ち、レフトポール際に大ファールを打った後にショートフライを打ち上げていた若き日の背番号8を思い出さずにいられません。

    「奪回」は遠く、「夢の続き」は長い。
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    詰めが甘いのは黄色いチームです。久しぶりに熱い日本シリーズだったと思います。両チームとも最高でしたよ!
    二岡が飛ばされちゃいましたね。メロンの代償は大きかった(^^;
    2008/11/11(火) 23:24:57 | URL | リンクス30 #-[ 編集]
    >リンクス30さん

    一野球ファンとしては楽しめましたが、
    最後に采配の差が勝敗を分けたのが残念でした。
    でも日本シリーズが盛り上がったのは
    プロ野球にとって良いことですよね。

    二岡のトレードの件は
    実は正式発表されていないんですよね。
    スポーツ紙の飛ばし記事かも?

    二岡⇔マイケルは現実味がありそうですが、
    林は肘がぶっ壊れているっぽいですし、
    工藤については巨人はこれ以上左打者は
    必要ないはずなのでこの話自体の
    真偽もどうかと思っています。

    実は工藤は好きな選手なので
    巨人に来てくれたらうれしいのですが(^^)

    30さんもメロンにはお気をつけて(笑)。
    2008/11/12(水) 01:35:37 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    疫病神
    おひさです。

    やっぱりライオンズの方が『気持ち』の面で上でしたね。

    うーん、第6戦の悪しき思い出が蘇る・・・。
    その日は会社のG党仲間と一緒でした。16:00水道橋集合、開店時間の早い居酒屋で前祝いを開始。浜松に来てしまった今、私はめっきり参加回数が減ったものの、『今年の初参戦で日本一決定なんて、A史さんさすがですよー』なんて言われてた数時間後には疫病神扱い・・・。
    ちなみにG党仲間は7戦にも参戦。坂本HRの直後には『やっぱり疫病神だ』との皮肉メール。その後のお寒い状況はご承知の通り。

    私のせいではない!




    2008/11/13(木) 00:34:05 | URL | 浜松13号 #-[ 編集]
    いや~巨人残念でしたね。第6戦ドームで観てきたのですが(一応巨人応援^^)負けて残念でした。
    イスンヨプもうちょい頑張って欲しかったな~。でも構えてる時点でなんとなく打てないオーラが出てましたよね。
    2008/11/13(木) 00:37:53 | URL | next #F8Rw6Ulo[ 編集]
    >浜松13号さん

    お久しぶりです。
    実にお気の毒サマでした…。

    第5戦を鮮やかな逆転勝ちで飾り
    王手をかけて東京ドームに帰ってきて、
    まさかコケるとは思わなかった第6戦。

    打てなかったとは言え、
    みすみす勝ちを逃した第7戦。

    おっしゃる通り「力負け」というよりも
    「気持ち」で負けた気がするのが悔しいんですよね。

    いずれにせよターニングポイントは第6戦。
    やっぱり疫病神はいたんですよ(笑)。

    まぁ、どちらかというと2連敗を見届けた
    そのお仲間さんの方が疫病神ですがw


    >nextさん

    ブログで見てビックリしましたよ~!
    「僕の知り合いも行ってたんですよ^^」
    ってコメントしようかと思ったのが
    ↑でコメントを下さった方なのですが。

    スンちゃんは人柄はいいんですけどねぇ。
    日本一になってさっさと宣言通り巨人を出て
    メジャー挑戦して欲しかったんですけどね(´・ω・`)
    2008/11/13(木) 00:59:12 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    初めてコメントさせていただきます。普段は「ラ」の方で色々参考にさせてもらってますが、私も野球好きですのでお邪魔します。

    私はライオンズ党(すいません・・・)なので最高の結果に終わって感無量でした。実は第5戦観にいって王手をかけられたのでかなり厳しいと思って東京ドームは行きませんでしたが、当然テレビ観戦。

    レオファンからすると、8回越智が続投した時に「いける!」という感じがしましたね。上位打線からでしたし、死球がでた時点で追いつける!という感じはありました。

    あとスンちゃんについては西武の後藤と同じくまったくスイングができていなかったので、そこで打線が切れてしまってましたね。

    何はともあれ、今回の日本Sはいいシリーズになったのではないかと思います。阿部が万全だったらと思うと末恐ろしい・・・

    しかし、今回の日本一で一番嬉しかったのは岸君が全国区の選手になったことだったりします(笑

    長々とすいません。今度は麺の記事にコメントさせていただきます!
    2008/11/14(金) 22:50:02 | URL | somenman #-[ 編集]
    >somenmanさん

    はじめまして…!
    いつもご覧いただきありがとうございます。

    ライオンズファンですか。
    おめでとうございました^^
    実際にライオンズ強かったですから
    素直におめでとうと言える気分です。
    ブラゼルにGGを欠いていたのに…。

    越智は7回を投げ切った時点で素人目にも
    精魂尽きたように見えましたからね。
    第2戦で岡本が出てきた時点で僕が
    「たぶんこの回で決まる」と思ったのと
    似た気持ちでいらっしゃったことでしょう。

    後藤についてはHRを打ちましたし、
    これは結果論ですけど後藤をマークした分、
    対平尾がおろそかになったような気もします。

    岸は…、ドラフトのときにフラれているんですよね、
    巨人は。もちろん今回はあっぱれでしたが、
    渡辺監督自身も若いときの登板過多が祟ったのか
    衰えが早かったので(=髪の毛の話ではなく)、
    岸にはあまり無理をさせないで欲しいですね。

    ではこれからsomenmanさんのブログに遊びに行きます!
    2008/11/15(土) 01:15:41 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック