FC2ブログ
    ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    支那そばや 本店 (横浜市戸塚区戸塚町)
    shinasobaya_out.jpg
    言わずと知れた「支那そばや」の本店が遂に復活!

    万が一「支那そばや」という名前にピンと来ない人でも、テレビ番組に登場するコワモテの「ラーメンの鬼」こと佐野実氏と言えば「あぁ!」と思う人も多いことでしょう。

    この「支那そばや」はしばらく本店が存在しない状態でした。鵠沼にあった本店が閉店したのが2004年。かの有名な、禁煙、私語厳禁、携帯厳禁、香水厳禁で、それらを守らないと「出て行け!」と言われるお店ですね。当時の僕はそこまでしてラーメンを食べたいとは思わなかったので行かずじまいでしたが。

    その後は新横浜ラーメン博物館内の店舗こそ佐野氏が手がけてはいたのですが、この11月1日に佐野氏の出身地である戸塚に本店が復活したのです。

    場所は再開発が進む戸塚駅東口から徒歩5分ほどの「清源院入口」交差点そばです。どれだけ大規模なんだよ?と思うような駅前再開発の真っ最中のため、現在は周囲に飲食店どころか建物自体がほとんどないので分かりやすいと思います。おかげで今のところ店舗の両隣もコインパーキングになっています。店舗も新築です。

    11月9日15:44着、先客5名、後客6名。食券制。店内はカウンター8席、テーブル3卓12席の計20席。外から見るより狭く感じます。

    L字型の厨房はおそらく調理場と仕込場という棲み分けになっており、調理場に男性3名、仕込場に女性1名、ホールに若い女性2名という体制。食券制であり水がセルフサービスにしてはスタッフが多いなぁ…。

    気になる佐野氏は厨房に何度か顔を見せ、男性スタッフと言葉を交わしていました。テレビや写真で見るより色艶がない印象…。氏も最近はだいぶ穏やかになったという話を聞きます。また、佐野氏がいないときは男性スタッフと若い女性スタッフが談笑するなど、ピリピリした雰囲気は微塵もありません。ここで僕はおもむろに携帯電話を取り出し通話を…、するわけがありません。したらネ申ですw

    shinasobaya_shouyu_1.jpg shinasobaya_shouyu_2.jpg
    醤油らぁ麺(850円)+名古屋コーチン味付たまご(150円)

    15:51提供。厳選された食材による究極の味。

    キラキラとした均整のとれたスープは、アツアツではありませんがさすがの味わい深さで、その旨味にレンゲが止まらなくなりそうになります。麺は「そば」という表現がしっくり来るいつもの細ストレート麺。

    具は三元豚のバラチャーシューが2枚。柔らかく長い穂先メンマが2本。有明産の海苔に九条ネギ。名古屋コーチンの味玉は黄身がやや熟。もう少し半熟の方がうれしい。味も普通。

    …前半が長文になったので麺のレポは端折りました(笑)。

    だってもう見ての通りというか、基本は皆さんラー博などでご存知だと思いますし。いやもう、破綻のない王道中の王道を行く一杯ですよ。あとはこれを高いと思うか安いと思うかに尽きるのではないでしょうか。僕にとっては「高いだけあって美味しいけれど、お値打ち感は小さい」というところでしょうか。

    そしてパンチを効かせたダブルスープ、トリプルスープ全盛の昨今において、支那そばの権威である同店が再びどこまで評価されるのか、それも興味があります。

    なお、閉店時間はスープ切れまでということで日によりけりなのですが、現時点では19:30頃が目安とのこと。また、定休日はしばらく様子見のため未定とのことです。

    ちなみに箸は繰り返し使えるものを用意しており、マイ箸持参者については食後に洗ってくれるそうですよ。



    食べたもの 醤油らぁ麺(850円)+名古屋コーチン味付たまご(150円)
    食べた日 2008年11月9日
    満足度 ★★★★★★★☆☆☆

    支那そばや 本店
    住所 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4081
    電話 045-827-3739
    営業 11:00~スープなくなり次第終了(目安については本文参照)
    定休 未定
    駐車場 なし(店舗両隣にコインパーキングあり)
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    ・・・(;´Д`)ウウッ…
    名古屋コーチンとは
    「チ○コの業界用語とすべき」か
    「コー○ンのお友達とすべき」か
    すごい悩みました。どうも、ごっちです。
    駐車場、どもです。私は4台側にとめた
    のに、なにを間違えているんだか・・・

    「ら塾」のイベリコ豚はどうでもええと
    思いましたが、こちらの金華豚は食す
    価値ありと思います。全体的に高い
    のは間違いないですが、これは再訪
    ありだなと思いました、もちろん次回は
    塩の金華豚で。えぇ、ハマっちゃいそう。
    2008/11/09(日) 21:24:51 | URL | ごっち #gQ4vMuXA[ 編集]
    すみません、両方にコメントいただいちゃって。
    こちらは下ネタは結構だったのですが(´∀`;)

    えー、価格は材料費に見合っていれば
    少々高くても仕方ないと思っとります。
    高くて美味いのは当然だと思いますが
    (高くて不味いのはもちろん論外)、
    その高くて美味いものがよそでは
    食べられないものなら価値ありますもんね。

    ということで、やはり金華豚は
    一食の価値がありそうですね。
    今度食べてみます!

    一方、ら塾は迷走している感じがアリアリですなぁ。
    2008/11/09(日) 23:48:32 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    王子が悩んでいるようですねw
    どもっ!
    ラー博とは比べ物にならないですよっ。

    佐野氏は、携帯でチョッと通話してしまった客に眉をピクっ!!と動かしておりましたぁ!ww

    店内の空気が張り詰めた一瞬ですた。(;´Д`)

    金華豚オススメです~。
    が、わしもデフォの醤油一度喰わねばぁ。
    2008/11/10(月) 00:19:41 | URL | ジン #-[ 編集]
    厳禁だらけ!
    常識的な範囲での制限は仕方ないと思うけど、私語厳禁て・・・

    リラックスでけへん^^;

    そんな店で、「マイ箸洗ってくれ」とか言いづらいなぁ~

    2008/11/10(月) 10:34:52 | URL | リ ス #-[ 編集]
    >ジンさん

    王子はきっと自分のブログを
    汚らわしいものにして欲しいのでしょうw

    >ラー博とは比べ物にならないですよっ。
    おっと!ラー博からは僕自身かなり長いこと
    遠ざかっていることを忘れていました(苦笑)。

    もちろんJINさんのレポも拝見しましたが、
    携帯通話の瞬間に居合わせたらきっと
    生きた心地がしなかったでしょうなぁ(´Д`;)
    でもその瞬間JINさんが「出て行け!」と言ったら
    面白かったんじゃまいかとw

    まぁ、携帯の通話もカメラでの写真撮影も
    同じくらいマナー違反のような気もしますが(汗


    >リ スさん

    あれこれ禁止だったのは旧店舗時代ですけどね。
    上述の通り鬼の角もだいぶ丸くなったようで^^
    昨日も若い店員は私語しまくりでしたし。

    >そんな店で、「マイ箸洗ってくれ」とか言いづらいなぁ~
    むしろいいじゃないですかぁ~、
    そんな店に対して頼み事ができるなんて。
    ぜひ上から目線でお願いしてみましょうw
    2008/11/10(月) 12:57:59 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    戸塚に出来たんですね~。まだ食べたことないんで気になってたんです。近いから今度行ってみようっと!子供連れて行ったら怒られるかな(^^;
    昨日は無理言って助っ人に来ていただいてありがとうございました。いい当たりの安打も見れたし私の一打点に協力してもらったり、感謝です♪
    2008/11/10(月) 16:09:28 | URL | リンクス30 #-[ 編集]
    >リンクス30さん

    おっ、ラー博好きの30さんでも行ったことなかったですか^^
    いろいろうるさかったのは昔の話ですから
    お子さん連れでもまったく問題ないと思いますよ^^
    4人がけのテーブル席もありますし。

    話題の店なので真っ昼間は外した方がいいと思うのと
    お子さんが召し上がるラーメンとしては高級ですがw

    あ、ラー博の招待券ありがとうございました(人´∀`)
    2008/11/11(火) 00:32:55 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック