ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    光家 (横浜市西区浅間町)
    hikariya_out_2.jpg
    深夜3時前、濱壱家からの連食です。

    深夜26:50着、先客5名、後客7名。この時間だというのに次から次にお客さんがやって来ます。人気を物語っていますね。カウンター12席、現金前払い制。

    水の代わりに麦茶が用意されており、全員にサービスでゆで玉子が付きます。

    hikariya_ramen_3.jpg hikariya_ramen_4.jpg
    ラーメン並(600円)+キャベツプラス(100円)

    26:56提供。一般的な家系より明るい色をしたスープはサラッとしてクセがなく、上品なもの。僕が感覚的に用いる「ライト家系」系とも趣を異にします。

    というのも上手く表現できないのですが、「家系の定義に則り、ポイントは押さえ、そのバランスは保ちながらも、マイナス要素は徹底的に削ぎ落として仕上げた」、そんな感じなのです。

    家系らしさを保ちつつ、「物足りない」のではなく「優しい」と思わせるあまりお目にかからないタイプで、豚骨によるものか甘みも感じます。サラッとしていながらもまろやかさも持ち合わせており、家系の中でも女性受けしそうなスープです。

    ぇ?前回のレポートと内容がほぼ同じだって?

    やだなぁ、偶然ですってばヾ(´▽`;) …でも実は結構改変していたりも。

    大橋製麺多摩の麺はやや柔らかめの茹で上がりか。標準的にもちっとした麺はこのスープとてもよく合っています。

    キャベツは甘くて美味しいです。キャベツから水分が出ないのもさすが心得ていると思わされます。バラのチャーシューも柔らかく、ほど良い味付け。トータルで見ても破綻のないハイクォリティな一杯。

    味の濃さや重量感を拠り所とする家系が多い中、逆向きのベクトルを持つ個性的なお店ではないでしょうか。



    食べたもの ラーメン並(600円)+キャベツプラス(100円)
    食べた日 2008年10月10日
    満足度 ★★★★★★★☆☆☆

    光家
    住所 神奈川県横浜市西区浅間町5-381-10
    電話 045-311-3315
    営業 (月~土)11:30~28:00
        (日)11:30~27:00
    定休 水
    駐車場 なし
    レポート歴
    2008/10/16 ラーメン並+キャベツプラス
    2008/07/08 ラーメン並+キャベツプラス
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。