ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    よこはまらぁーめん 吉本家 (鎌倉市大船)
    このお店は閉店しました

    yoshimotoya_out.jpg
    僕が学生時代、大船でアルバイトをしていた当時に出来たお店。調べてみたら1999年5月オープン。今でこそ壱六家が3店舗、寺田家、大原家、大仏らーめんと家系激戦区になりつつある大船駅周辺ですが、その頃は家系の「い」の字もありませんでした。ですから「よしもとや」と読むのか「よしもとけ」と読むのか分からなかったくらいです(?)。

    9月8日(月)21:58着、先客1名、後客1名。必要以上に広々とした店内はカウンターとテーブル計26席。かなり閑散としていますね…。店員も元気がありません。お客さんが少ないので、にんにくと豆板醤は冷蔵庫から出してくれました。

    この吉本家、大船唯一の家系として繁盛していた時期もあったのですが、残念ながら近年は、より駅に近い後発の各店舗に客を奪われてしまっているのが明らかです。商売というのは難しいものですよね。

    yoshimotoya_menu_1.jpg yoshimotoya_menu_2.jpg
    メニューです。海苔+岩海苔が乗った「大船スペシャル」が720円なのは、大船→オーフナ→027→720ということらしいです。

    yoshimotoya_ramen_1.jpg yoshimotoya_ramen_2.jpg
    らぁーめん(600円)

    22:07提供。提供された瞬間、「うっ!」と鼻を刺すような動物臭に見舞われたのですが、なぜか最初の一瞬だけでした。このスープ、なかなか旨いです。直系と比べると甘みと油が控えめでしょうか、十分クリーミーなのにしつこくありません。

    麺は丸山製麺所の縮れたもの。近場では矢口家で使われているはず。プリプリとして非常に旨い麺ですが、惜しむらくは量が少ない気がすること。湯切りは平ザルでしっかりと行っていました。

    あとはネギ、海苔、チャーシュー、ほうれん草。これらは普通。

    立地が良ければ十分に集客できる味だと思うので頑張って欲しいところです。ちなみに「ヨシモト」と言うと「吉本興業」ではなく「芳本美代子」を真っ先に思い出す僕はおかしいですかね?みっちょん。



    食べたもの らぁーめん(600円)
    食べた日 2008年9月8日
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    よこはまらぁーめん 吉本家(2010年9月閉店、辻堂に移転か)
    住所 神奈川県鎌倉市大船3-6-2
    電話 0467-44-8444
    営業 (月~金)11:00~15:30/17:00~26:00
        (土)11:00~26:00
        (日・祝)11:00~24:00
    定休 水(祝日の場合は翌日)
    駐車場 指定コインパーキング利用で駐車券サービス
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    記念日(オープンした日)には年一度のらぁーめんが27円!!なぁんてあったら行ってみたいですね( ̄~ ̄)W
    2008/09/14(日) 02:50:22 | URL | 寺沢 #-[ 編集]
    あんなにお客さんが入ってないのに
    27円はさすがにかわいそうだ(T_T)
    せめて270円かなと(^^;

    それだと日○屋とか幸○苑の290円があるから
    インパクトないか…。

    でも、「100人に1人、当たりが出たら27円!」
    とかやったらウケそうな気がする(´∀`)
    2008/09/15(月) 00:55:09 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック