ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    さらばトルネード、ありがとうNOMO!
    ご存じの通り、野茂投手が現役引退を発表しました。

    思い起こせば93年オフに近鉄球団との契約交渉が決裂し、当時ストライキ中であり、日本人選手が通用するのかも未知数だったメジャーリーグに挑戦すると決まったとき、もしかすると野茂英雄という投手の投手生命はここで終わってしまうのではないかと僕は思いました。

    それだけに早起きして衛星中継を見たメジャー初登板、初勝利、オールスターゲーム先発登板、二度のノーヒットノーラン…。

    「メジャーリーガー・野茂英雄」が誕生したのは今から14年も前のことですが、どの出来事も昨日のことのように鮮明で、今思い出しても鳥肌が立ちます。

    日本中の野球ファンの視線が、「たった一人の日本球界代表」の一挙手一投足に注がれたあの頃。

    もし、あのとき彼がメジャーに挑戦していなかったら…。もし、彼がメジャーで成功していなかったら…。考えれば考えるほど日本人メジャーリーガーのパイオニアとしての彼の偉大さに感服させられますし、その伝説の一部始終を見届けることができ、野球ファンとして幸せでした。

    今までたくさんの感動を本当にありがとう、NOMO!!



    今朝の僕の体重:63.8kg(目標62.0kgまで+1.8kg)
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    おっしゃるとおり!!
    ほんま、彼がいなかったらこんなにもたくさんの日本人メジャーリーガーは誕生しなかったでしょうねぇ。
    今や、メジャーリーグもスポーツニュースで当たり前のようにやっとうけど、ほんの数年前まではなかったし・・・

    野茂さん、オツカレサマでした!!!(^^)


    2008/07/19(土) 09:47:54 | URL | リ ス #-[ 編集]
    ほんまやね
    日本人選手の価値を向上させたのも功績ですよね。

    でもアメリカ人が彼の実力を認めて
    温かく迎えてくれたのもうれしかったなぁ。
    ルーキーの日本人投手が
    まさかオールスターで先発なんて、ねぇ。
    あのときはアメリカの懐の深さを感じたよ。

    ホントお疲れさんでした。
    2008/07/19(土) 21:42:42 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック