ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    頑張れ、ウリ・ヒーローズ高津臣吾!
    黒田博樹など日本人メジャーリーガーの活躍を見ていてふと思い出したのが、先月、韓国プロ野球入りした元ヤクルトの高津投手。

    彼は韓国でどうしているのだろう、活躍しているのだろうかと情報を探してみたものの、日本人メジャーリーガーのようにそうそう簡単には動向がつかめず、所属球団であるウリ・ヒーローズの公式サイトも見てみたものの言語が韓国語のみで、何がなんだかさっぱり分かりません(^^;)

    韓国プロ野球とはいえ、通算セーブの日本記録(286セーブ)を持っているほどの投手の扱いがこんなにも小さいのかと途方に暮れていたら、彼の投球内容をほぼ完全に網羅した素晴らしいサイトを見つけました。無断ですがURLを貼らせていただきますね。

    韓国プロ野球応援サイト ストライク・ゾーン
    http://www.strike-zone.jp/takatsu.html

    ここまで6試合に登板、0勝0敗4セーブ、防御率1.04とリリーフエースとして頑張っているようです。

    それにしても彼ほどの大投手が過去の実績に鼻にかけず、格安の年俸(とは言っても韓国野球では破格の12万ドル)であろうとも、とことん現役にこだわる。

    そんな「今の自分を最大限認めてくれるところでプレーしたい」という気持ちは、メジャーに挑戦する日本人選手も彼も、ある意味で同じなんじゃないかと思いますし、「野球ができる場所があればどこでもやりたい、野球が好きだ」という純粋な思いはわれわれ草野球人にも近いものがあるような気がします。(気がするだけかも?)

    韓国での初セーブを挙げた試合後には「だから野球はやめられない」とコメントしたそうです。昨年あたりの変化球のキレとコントロールではどこまでやれるのか不安ではありますが、やれるところまでやって、笑顔で日本に帰ってきて欲しいですね。応援しています!



    今朝の僕の体重:63.8kg(目標62.0kgまで+1.8kg)
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    なんとホゼリマがつい最近までいたらしい韓国プロ野球。 この試合、最下位争いらしかったが、なかなか笑える展開。 まずは元オリックスのブランボー。 BOSTONだかSEATTLEのマイナーにいたってところ までは覚えていたのだが、こんなところ?...
    2008/07/26(土) 18:53:12 | I LIVE FOR THIS by \"j\"eter
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。