ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    支那そば 松男 (藤沢市長後)
    このお店は閉店しました

    支那そば 松男 外観
    今や激戦区となりつつある長後エリア。そのメインストリートである国道467号線沿いに3月29日オープンした新店。かつて「いいね」があったところに居抜きで入店。お坊さんのような店主が一人で営業しています。

    24:03着、先客・後客ともになし。店内に入るといきなり製麺機が鎮座しています。自家製麺なんですね。席はカウンターのみ10席。

    支那そば 松男 メニュー
    メニューは正油と塩。店主にどちらがおすすめか尋ねたら「好みなんですけどね」と前置きしたうえで「僕は正油が好きですけど、最近は塩も食べるようになりました」って、ちょw 最近食べるようになったものをメニューにしちゃっていいんですかw

    ということで、僕が正油を注文するまでに時間はかかりませんでした(笑)。もちろん塩もおいしいんでしょうけど。

    支那そば 松男 正油
    支那そば正油(600円)+味付玉子(100円)

    24:10提供。焦がしネギが浮く透き通ったスープは、一瞬「塩?」と思うほど上品で淡い。自分の日頃のジャンクな好みを反省させられます。

    冷蔵庫から取り出していた自家製麺は、中細のほぼストレート麺。やや硬めのちょうど良い茹で加減で、量も満足行くもの。

    柔らかなメンマはこれでもかというほどたくさん入っており、メンマをトッピング注文したかと思うほど。いくらなんでも多すぎだったのでサービスしてくれたのかも…。

    炭火焼という自慢のチャーシューはバラ肉なのだが、ハムみたいであまり好みでない。味玉はこれでは塩味のゆで玉子ではないかと。

    スープが優しすぎて絶対に流行する感じではないが、仕事ぶりはていねいで好感が持てるので頑張って欲しい。じゃあお前は通うのか?と問われたらそれはノーコメント(笑)。この店の営業時間帯にふと食べたくなるようなタイプのラーメンではないんだよね、個人的には。

    ちなみに営業時間や定休日については現在試行錯誤している最中だそう。お坊さんのような店主は開店から1ヶ月間休みなしで営業しているけど、体が慣れたからそれでも大丈夫なんだよね、とおっしゃっていましたが。それにしたって金曜と土曜の閉店後は寝る時間ないでしょうに、このままでは…。



    食べた日 2008年4月28日
    食べたもの 支那そば正油(600円)+味付玉子(100円)
    満足度 ★★★★★☆☆☆☆☆

    支那そば 松男(2008年12月閉店確認)
    住所 神奈川県藤沢市長後927
    電話 0466-43-8407
    営業 (月~木)17:00~24:00頃
        (金)17:00~27:00頃
        (土)11:30~27:00頃
        (日・祝)11:30~17:00
    定休 無休(今のところ)
    駐車場 なし
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    ・・・(,,゚Д゚)†
    臨終しますた

    ・・・・・
    ・・・・・
    ・・・・・

    エーン(つд・)チラッ
    2008/12/09(火) 23:58:25 | URL | ごっち #gQ4vMuXA[ 編集]
    (ノД`)シクシク
    ありがとでっす。

    やっぱり、ですね…orz

    「いいね」でもアレだった場所だもんね…。
    でも隣の焼き鳥屋はしぶとい。
    2008/12/10(水) 00:05:24 | URL | 路地裏男 #mQop/nM.[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。