ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ガキ大将 藤沢川名店 (藤沢市川名)
    ガキ大将 外観
    車に乗る鎌倉市民なら誰もが知っているであろう店。かれこれ少なくとも20年はこの地にあります。それだけに行動範囲が限られていた少年時代の僕にとってラーメン屋というと、この「ガキ大将」か、「ひら乃」(鎌倉)か、「小浜」(葉山)くらいなものでした。

    一応チェーン店らしいですが、支店数もあまり多くないようですし店舗によってかなり独自色を打ち出していそうなので、あまりそういう目で見なくても良さそうです。

    ここは以前は店の前が駐車場でしたが、10年くらい前ですかね、そこを潰してテラス席(ウッドデッキ)を作ってしまったのには驚きました。今でこそ業態を問わず飲食店のテラス席ってめずらしくないけど、当時はラーメン屋でテラス席というのはとても衝撃的でした。

    ちなみに駐車場は店の横に10台弱確保されています。決して路上駐車できない雰囲気の場所ではないのにこの姿勢は感心感心。

    さてさて、4月13日(日)21:17着です。おそらく10年ぶりくらいの訪問になります。テラス席も入れると席数は数え切れませんが、30席くらいでしょうか。お客さんは入れ替わり立ち代わりやって来ます。繁盛しています。

    ガキ大将 メニュー
    ご覧の通りメニューは非常に豊富。

    ガキ大将 ラーメン中盛
    醤油ラーメン・中盛(600円)

    21:24提供。家系そのものと思わせるスープですが、鶏ガラは使っておらず豚骨オンリーらしいです。それでも物足りなさは感じませんし、僕にとっては十分満足できるレベルです。というか、10年くらい前のおぼろげな印象と比べると「結構イケるじゃん」と思いましたね。多少、調味料投入し過ぎな感はありますが。

    麺は大橋製麺。中盛だと麺の量は1.5倍です。具はねぎ、ほうれん草、海苔3枚、うずら、チャーシュー。チャーシューはざくっとした食感ながら柔らかく、横浜家系にありがちな出し殻のようなものではないので個人的にはこれならチャーシュー麺も行けそう。

    今どき店内が喫煙可というのは頂けないけど、活気はあるし、長らく僕が勝手に抱いていた「横浜家系の亜流みたいなお店」という印象がずいぶん変わりました。

    しかもお会計をしようとしてラーメン(600円)+中盛(100円)なので700円を出そうとしたら、中盛は17時以降100円引き(つまりサービス)とのことでラーメン中盛が600円で食べられちゃいました。このご時世に素晴らし過ぎる!

    わざわざ遠くから行くような店ではないけど、メニューの多さとか、テラス席の奇抜さとかも加味すると実は結構いいお店かも。このエリアはココといい、ラーメンビックといい、大周軒といい、侮れん…。



    食べたもの 醤油ラーメン・中盛(600円=タイムサービス)
    食べた日 2008年4月13日
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    ガキ大将 藤沢川名店
    住所 神奈川県藤沢市川名772-4
    電話 0466-23-8800
    営業 (火~日)11:00~22:00 
        (月)11:00~16:00(祝日の場合は通常営業)
    定休 なし
    駐車場 あり
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。