FC2ブログ
    ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    今シーズン16日目@スノータウンYeti(イエティ)
    2月21日(木)。この日は有休を使ってKクンとイエティのナイターへ。約1ヶ月ぶりのイエティです。「Yeti」ってどういう意味か知ってます?僕は知りませんでした。「雪男」の意なんだそうです。

    14:30に茅ヶ崎駅待ち合わせで到着は16:30。家から少し出れば見える富士山なのに、どうしても2時間かかります。近くて遠いです。

    実はこの日はノルン水上(群馬県)のナイターとどちらにしようか悩みました。おそらく往復の所要時間はそれほど変わらないはずです。ノルンだと走行距離と高速代は嵩みますが、イエティよりもコースは長くて斜度もあるし、高速リフトも魅力です。

    ただ、ノルンの天候が前日・当日とも快晴だったのでナイターはアイスバーンになっているかもと、結局はイエティのナイターに落ち着いた次第であります。

    前回来たときにもらった500円割引券があったのでリフト券は1,500円。お手頃ですね。

    2008年2月21日 Yeti(イエティ)(1)
    空いていました。太平洋一人ぼっちって感じです。

    2008年2月21日 Yeti(イエティ)(2)
    前回は真っ白だった富士山は山肌が見えていました。しかしゲレンデの積雪は前回の105cmから175cmまで増えていました。

    2008年2月21日 Yeti(イエティ)(3)
    中央に見えるのは遊園地「ぐりんぱ」の観覧車です。きれいですね。

    前回は寒くて凍えそうだったのでこの日は1枚多く着込みました。そしてメインゲレンデの遅いクワッドリフトは避けて、少し速いペアリフトがあり斜度もあるCゲレンデ・Dゲレンデを中心に滑ったところほとんど寒さは感じずに済みました。

    前回もそうでしたが、このCゲレンデ・Dゲレンデには普段のスキー場ではなかなかお目にかかれないようなキレキレのカービングをする上級者がたくさんいます。スノーボードのDVDに出て来そうな超カッコイイ滑りをする人が何人もいてガンガン滑り降りて行くのをリフトから見るわけですが、もうホレボレしちまいます。

    かたや僕はと言えば、先週末からロングターンが大スランプ。技術的には内倒しているんだと思うのですが、バックサイドでエッジが抜けてケツ落ちしてばかりです。まぁ、この話は別記事でやりましょう。

    結局ラストまで滑りましたが、最後の最後まで納得行く滑りができなかったのでまったく滑り足りませんでした。不完全燃焼です。滑りがどこかおかしくなってしまって、頭の中も少し混乱状態なので今週末は久々にスクールに入ろうかと思っています。

    ※この日の積雪量:175cm
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック