FC2ブログ
    ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    支那そば びぜん亭 (東京都千代田区富士見)
    bizentei_out.jpg
    飯田橋に古くからある(らしい)お店。12:26着。店内は昭和の小料理屋風。年配の店主も着物を羽織っており、お店とセットでいい具合に枯れた感じ。1階はカウンターのみ6席。2階席もあり、どうやらテーブル席がある様子。

    1つだけ空いていた1階席に滑り込むと、お冷やとともにおちょこが出て来てビックリ。「お酒なんか頼んでないのに…?」と訝りながら中を見ると、そこには小梅が2つ入っていた。面白い。

    bizentei.jpg
    支那そば(500円)

    注文から1分後には麺提供。スープは僕にはちょっと味が濃いが、ほんのり甘くて期待通りの昔ながらの支那そばの味わい。麺は茹で時間こそ短かったものの、それでもだいぶ柔らかめ。このあたりは若干どうかと思わないでもない。支那竹はいかにも古き良き時代を思わせる、甘く、味が染み込んだコリコリしたもの。なんとも懐かしい味わいでうれしくなる。

    この昭和テイストとでも言うべき一杯においてキラリと光るのがバラチャーシュー。トロトロだけど脂っこくもなく、味付けも最高で絶品!これには参った!今度は絶対にちゃーしゅーそば(700円)にしよう。

    店主とおかみさんはとても感じが良く、アットホームな雰囲気。すべてをひっくるめてこれで一杯500円とはなんとも得した気分。いつまでもこのまま変わらずにいて欲しいお店だ。



    食べたもの 支那そば(500円)
    食べた日 2007年11月22日
    満足度 ★★★★★★★☆☆☆

    支那そば びぜん亭
    住所 東京都千代田区富士見1-7-10
    電話 03-5276-2339
    営業 11:30~22:00
    定休 土・日・祝
    駐車場 なし
    関連記事
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック