ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    麺や 鐙 (茅ヶ崎市東海岸南)
    麺や 鐙 外観
    久々の鐙(あぶみ)。23:57着、先客7名、後客1名。あらまぁ、19:00以降は喫煙可なのでみんな煙草吸ってるよ。基本的には好きなお店なんだけど、タイミングが悪いと嫌煙家にはちょっとしんどかったりも。

    麺や 鐙 肉味噌そば
    肉味噌そば(780円)

    名前には「味噌」と付くけど、スープは醤油系。トッピング部分がトロみのある辛味噌の挽肉で、しいたけ(?)なんかが絡めてあって。その挽肉の旨味というか、「肉汁感」が全体の旨さをさらに引き立てている感じ。しっかりした味付けで一気に食わせてくれますね。

    あとは三種類の葱と青菜とメンマと、おなじみの隠し味のゆず。メンマはイマイチかなぁ。デフォルトで半玉乗る味玉はおいしい。

    いつものちゃらんぽらん風の親父は相変わらず太麺か細麺かを聞いてくれないし、客から見えるところでタバコ吸ってるし、椅子を足で蹴って片付けてたけど、まぁ、こんなもんだと知ってるし、それなりに旨くて、ボリュームがあって、夜遅くまでやってるからオッケー。



    食べたもの 肉味噌そば・太麺(780円)
    食べた日 2008年2月7日
    満足度 ★★★★★★★☆☆☆

    麺や 鐙
    住所 神奈川県茅ヶ崎市東海岸南1-3-31
    電話 0467-85-9655
    営業 (月~土)11:00~25:30
        (日・祝)11:00~24:00
    定休 無休
    駐車場 あり
    レポート歴
    2008/02/15 肉味噌そば
    2006/12/04 えび塩らぁめん
    2006/04/28 トリそば
    2005/11/22 えび塩らぁめん
    2005/09/22 鐙らぁめん
    スポンサーサイト
    麺や 鐙 (茅ヶ崎市東海岸南)
    abumi_ebisio_061124.jpg
    茅ヶ崎の1号店に久々に。愛想のいいおじちゃん店員達は藤沢の2号店にシフトしたようで、こっちは若者達が切り盛りしていた。その若者もわざわざ店から出て駐車場まで案内してくれたり、小さな子供連れの家族がやって来たら言われる前に取り皿やスプーン、フォークを出すなど、とても丁寧に接客をしていて好印象。そう、いつからか分からないけど店の裏に駐車場(4台分)を確保したみたい。

    らーめんも相変わらず具だくさんで美味しい。でも器が変わったせいか作り手が変わったせいか、味の印象が変わったような気が。また食べに来なくては。



    食べたもの えび塩らぁめん(650円)+煮玉子(100円)
    食べた日 2006年11月23日
    満足度 ★★★★★★★☆☆☆

    麺や 鐙
    住所 神奈川県茅ヶ崎市東海岸南1-3-31
    電話 0467-85-9655
    営業 (月~土)11:00~25:30
        (日・祝)11:00~24:00
    定休 無休
    駐車場 あり
    レポート歴
    2008/02/15 肉味噌そば
    2006/12/04 えび塩らぁめん
    2006/04/28 トリそば
    2005/11/22 えび塩らぁめん
    2005/09/22 鐙らぁめん
    麺や 鐙 (茅ヶ崎市東海岸南)
    abumi_torisoba.jpg
    この日は昼に「たまがった」、夜に茅ヶ崎の「鐙」とラーメン三昧。幸せだけど、年末でいよいよ三十路だしそろそろ節制しないとイカンかねぇ(´~`;)

    さて茅ヶ崎の鐙ですが、ここは最近のお気に入り。片道40分かかっても美味いし居心地が良いので行きたくなります。ただ22時以降は店内喫煙可なので出来ればその前に行っておきたいところでありますが。

    この日いただいたのは「トリそば」。おいしいよね、鶏そば。ここではトリそばのみ麺が「全粒粉麺」とのこと。「女性に人気」が売り文句ですが名前からその姿はいまひとつピンと来ません(´д`)?

    果たして初対面のトリそば専用麺「全粒粉麺」は薄茶色をしていて日本そばのような見た目と味わい。「トリそば」というくらいだからこれはこれで正しいのかも。ただ、ラーメンを食べたい向きにウケが良いかはどうでしょう(´~`;) 特にここは通常の麺が美味しいしね。

    スープはもちろん塩。タレがマイルドで全体的にこってりですが、丼の底にはおなじみのゆずが隠されていて後味をスッキリさせるあたりがニクイです。あ゛、ここの二大メニューのひとつである「えび塩」のスープとどこまで共通なのか気にしながら食べれば良かったなぁ(´д`;)

    総じて「全粒粉麺」に気を取られて不思議なイメージばっかり残ったから要再食だなぁ(´~`*)



    食べたもの トリそば(620円)
    食べた日 2006年4月8日
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    麺や 鐙
    住所 神奈川県茅ヶ崎市東海岸南1-3-31
    電話 0467-85-9655
    営業 (月~土)11:00~25:30
        (日・祝)11:00~24:00
    定休 無休
    駐車場 あり
    レポート歴
    2008/02/15 肉味噌そば
    2006/12/04 えび塩らぁめん
    2006/04/28 トリそば
    2005/11/22 えび塩らぁめん
    2005/09/22 鐙らぁめん
    麺や 鐙 (茅ヶ崎市東海岸南)
    abumi_ebishio.jpg
    茅ヶ崎の「麺や 鐙」へ2ヶ月ぶりに行ってきました。平日の22時過ぎであり駅からのアクセスもそれほど良いわけではないにもかかわらず店内は賑わっていました。確かに美味いし、メニューも豊富だし、雰囲気も悪くないので流行っているようです。

    今回は塩に初挑戦。まずまず美味かったと思うのですが、あまりピンとは来ませんでした。というのも、二人で餃子1枚とこのえび塩らぁめんと醤油味の鐙らぁめんを注文し、最初に出てきたのが餃子とこのえび塩。

    よっぽど注文が殺到しているのであればともかく、明らかにそうでもなさそうなだけにこれには「ガクッ」って感じ。しかも「鐙はちょっと待ってね」とか言わないところを見ると二人前を同時に出そうという気づかいはどうやらなさそう。その辺はちゃんとしているはずだったんだけどなぁ、ここ。しかも餃子は焼き方にムラがあり、以前食べたときのようにパリパリでもなければアツアツでもない。うーむ。

    そしてしばらくしてから出てきた鐙らぁめんは細麺だと思っていたのに太麺。そう言えばいつもなら太麺か細麺か聞いてくるのにこの日は聞いてきませんでした。単に忘れたのか手抜きなのか方針が変わったのかは分かりませんが、この段階で味はどうでも良かったです。

    この店は店員がおっさんを中心に何人かいるみたいなので顔の区別がつかないのですが、この日の横柄な態度のおっさんは初めて見た気がするなぁ。これまではいつ行っても接客が丁寧だということもあって訪れていただけに今回はガッカリでした。



    食べたもの えび塩らぁめん(650円)+煮玉子(100円)
    食べた日 2005年11月21日
    満足度 ★★★★★☆☆☆☆☆

    麺や 鐙
    住所 神奈川県茅ヶ崎市東海岸南1-3-31
    電話 0467-85-9655
    営業 (月~土)11:00~25:30
        (日・祝)11:00~24:00
    定休 無休
    駐車場 あり
    レポート歴
    2008/02/15 肉味噌そば
    2006/12/04 えび塩らぁめん
    2006/04/28 トリそば
    2005/11/22 えび塩らぁめん
    2005/09/22 鐙らぁめん
    麺や 鐙 (茅ヶ崎市東海岸南)
    abumi.jpg
    茅ヶ崎の「麺や 鐙(あぶみ)」に昨年の暮れ以来2度目の訪問。前回も美味しく頂いたのですが写真を撮らなかったのでリベンジ。休前日の21時台ということもありましょうが結構な賑わいで、こちらの開店から2年ほどだと思いますが評判は上々のようです。

    この日はヒップホップが好きそうな元気のいいあんちゃんが作ってくれました。このヒップホップあんちゃんはメニューについていろいろ聞いても丁寧に教えてくれました。駐車場の場所を尋ねてきたお客さんにも丁寧に教えていたし、「餃子はもう少し時間くださいね」なんて、一見ぶっきらぼうそうなのになかなかナイスガイなあんちゃんです。

    さて、基本となる「鐙らぁめん」をはじめとする醤油味は「さば、かつお、いわし等数種類の魚だしと新鮮な鶏ガラ、豚骨等をじっくり煮込んだものを合わせています」とのこと。この2種類を後から合わせるダブルスープってやつですね。

    で、このスープがうまいです。魚介系も動物系も強く顔を出さないマイルドなもので、こってりしているようであっさりしているようで、つまりバランスがとても良いのだ思います。ただ人によってはもう少しメリハリを求めるかも。たまに顔を出す刻んだゆずも良いです。ただ、ゆずは底の方にいるのでスープの総仕上げに風味を味わうくらいが正しいのかも知れません。麺が細麺、太麺を選べるのもうれしいですね。細麺を選びましたがツルツルシコシコしていて文句なし。ネギに九条ネギを使っているのも僕にはストライク。白髪ネギとの組み合わせも良いです。メンマもホクホクしていて僕好みのもの。チャーシューはもう少し脂があった方が好みかな。煮玉子は注文し忘れちゃいました。

    そう、一緒に頼んだギョウザもパリッと焼けていておいしい!これで280円(5個)とは良心的だと思いますし、ご飯もの、デザートなどもありメニューは充実しています。また器や店内の調度品も実に気配りがされているし、店員さんも接客が丁寧なので誰でも安心して行ける店でしょう。最近流行りの和風らーめんの中でも存在感のあるお店です。実際に軽く飲みに来た人から親子連れまで客層も多様でした。

    134号線からも近いし平日は深夜2時まで営業していますし、これは茅ヶ崎最強のラーメン屋かも?



    食べたもの 鐙らぁめん・細麺(650円)
    食べた日 2005年9月22日
    満足度 ★★★★★★★☆☆☆

    麺や 鐙
    住所 神奈川県茅ヶ崎市東海岸南1-3-31
    電話 0467-85-9655
    営業 (月~土)11:00~25:30
        (日・祝)11:00~24:00
    定休 無休
    駐車場 あり
    レポート歴
    2008/02/15 肉味噌そば
    2006/12/04 えび塩らぁめん
    2006/04/28 トリそば
    2005/11/22 えび塩らぁめん
    2005/09/22 鐙らぁめん
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。