ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    麺や七彩@東京ラーメンストリート 「朝らーめん(塩味)」
    このお店は閉店しました

    shichisai_asamenu.jpg
    またまた麺や七彩@東京ラーメンストリートの朝営業へやって参りました。月曜日の午前8時前で全24席に対して先客数名程度、片や六厘舎は行列しています。前回「じゃばら」で懲りましたので今回は無難に…。

    shichisai_asaramensio_1.jpg
    朝らーめん(塩味)(600円)

    shichisai_asaramensio_2.jpg
    スープにしても麺にしても、喜多方ラーメンが総じてそうであるように強烈なインパクトがある訳ではありません。しかしベースのダシの良さを生かしつつ、塩ダレの甘味、辛味を重ねたようなスープは隙がないもの。

    shichisai_asaramensio_3.jpg
    中太ちぢれ麺もスープをよく持ち上げますし、スープ、麺両方を生かす設定になっているように感じます。600円というのは朝らーめん限定価格だと思いますが、クオリティの高さからするとかなりコストパフォーマンスは良いと思います。



    食べたもの 朝らーめん(塩味)(600円)
    訪問日時 2014/03/24(月)07:52
    満足度 ★★★★★★★☆☆☆

    麺や七彩(2015年5月10日閉店)
    ラーメンストリートHP http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/ramenstreet/
    住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 東京ラーメンストリート
    電話 03-3211-8330
    営業 7:30~11:00(10:30LO)…「朝らー」のみ/11:00~17:00(16:30LO)
    定休 無休
    駐車場 なし(近隣に有料地下駐車場あり)
    過去のレポート
    2011/11/14 喜多方らーめん(塩味)
    2014/02/04 蔵出味噌2014
    2014/04/20 じゃばら冷し麺

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    【限定】 麺や七彩@東京ラーメンストリート 「じゃばら冷し麺」
    このお店は閉店しました

    shichisai_jabarahiyashimen_4.jpg
    麺や七彩@東京ラーメンストリートの朝営業へやって参りました。水曜日の午前9時着で全24席に対して先客4名ほど。そんな状況でも六厘舎は行列していますが…

    shichisai_jabarahiyashimen_5.jpg
    「花粉症に効果あり」の文字に惹かれて「本日のきまぐれ」である「じゃばら冷し麺」にしました。「じゃばらって蛇腹?」と思ってしまうくらいにじゃばらの予備知識は持ち合わせていませんが(^^;

    shichisai_jabarahiyashimen_1.jpg
    じゃばら冷し麺(800円)

    shichisai_jabarahiyashimen_2.jpg
    「和歌山県北山村のじゃばら果汁使用、花粉症に効果あり」という冷製塩味のスープ。ご覧の通りトロトロで、うわー、柑橘類っぽい香りがするー!そして薬膳っぽい味もするー!そして後からペッパー系の辛味がー!これが結構辛くて(当社比)ヒリヒリするー!生姜やミョウガのような清涼感もある気がしますが、どこまでがじゃばらなんだか分からないという(^^;

    shichisai_jabarahiyashimen_3.jpg
    プリプリの麺がそのスープを持ち上げまくり。

    んー、柑橘類と香辛料ばかりを食べてるみたいでクセが強く、「良薬口に苦し」を地で行く一杯(^^; 薄いピンク色をした低温系チャーシューだけが救いで、じゃばらが何者か知らない(僕のような)人は避けた方が無難の巻です。なお、食したのは1ヶ月前ですので現在も提供されているかは不明です。



    食べたもの じゃばら冷し麺(800円)
    訪問日時 2014/03/19(水)09:00
    満足度 ★★★★☆☆☆☆☆☆

    麺や七彩(2015年5月10日閉店)
    ラーメンストリートHP http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/ramenstreet/
    住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 東京ラーメンストリート
    電話 03-3211-8330
    営業 7:30~11:00(10:30LO)…「朝らー」のみ/11:00~17:00(16:30LO)
    定休 無休
    駐車場 なし(近隣に有料地下駐車場あり)
    過去のレポート
    2011/11/14 喜多方らーめん(塩味)
    2014/02/04 蔵出味噌2014

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    【限定】 麺や七彩@東京ラーメンストリート 「蔵出味噌2014」
    このお店は閉店しました

    P1120850.jpg
    花の季@宇都宮の蔵出し味噌2014を、東京・神奈川の有名店が思い思いに使った限定麺を提供する毎年恒例のイベントが今週から始まりました。今年は「味噌と酒粕のコラボ」がテーマなのかな。

    shichisai_kuradashimiso2014_7.jpg
    その前半の部(2月3日~9日)の参加店である、東京ラーメンストリート内の麺や七彩を訪問しました(短期間の限定メニューですので、速報性重視で手短なレポートになります…)。

    shichisai_kuradashimiso2014_8.jpg
    ボタンは券売機の一番右下、どんじりにありました。

    shichisai_kuradashimiso2014_9.jpg
    食べ方指南。普通のつけ麺ではないことが分かります。

    shichisai_kuradashimiso2014_1.jpg
    蔵出味噌2014(970円)

    shichisai_kuradashimiso2014_2.jpg
    つけ麺スタイルではありますが、麺を酒粕(下野地酒「澤姫」の酒粕)で煮込んだという斬新さ。

    shichisai_kuradashimiso2014_3.jpg
    モチモチの太麺にクリーミーな酒粕が絡みまくります。アルコール分は飛んでおり、このまま食べるとさながら「酒粕のカルボナーラ」とでも言った趣。これは面白いなぁ。

    shichisai_kuradashimiso2014_4.jpg
    花の季の手作り味噌は、塩味・甘味が調和した「自然派」らしいナチュラルな味わい。スパイスや発酵臭はほとんど感じられず、クセのない、味噌らしい味噌。しかし素朴過ぎもしなくて素直に美味しいです。

    shichisai_kuradashimiso2014_5.jpg
    こちらは味噌漬けのチャーシューに酒粕で作ったペーストを塗って焼き上げたもの。高速道路のサービスエリアの出店で売ってそうな味…ってどんな味だよ?って感じですが、そんな感じですw(ピンボケでしたので拡大画像はなしで)

    shichisai_kuradashimiso2014_6.jpg
    つけだれを麺サイドに投入してラーメンにしたでござるの巻。酒粕と合わせることでマイルド感とコクが増します。

    和えそば状態で酒粕の美味しさ、つけ麺にして味噌の美味しさ、そしてラーメン状態にして味噌×酒粕の美味しさという一度で3パターンの美味しさと味の違いを楽しませていただきました。2月9日(日)までの提供です。



    食べたもの 蔵出味噌2014(970円)
    訪問日時 2014/02/04(火)11:55
    満足度 ★★★★★★★★☆☆

    麺や七彩(2015年5月10日閉店)
    ラーメンストリートHP http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/ramenstreet/
    住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 東京ラーメンストリート
    電話 03-3211-8330
    営業 7:30~11:00(10:30LO)…「朝らー」のみ/11:00~17:00(16:30LO)
    定休 無休
    駐車場 なし(近隣に有料地下駐車場あり)
    過去のレポート
    2011/11/14 喜多方らーめん(塩味)

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    麺や七彩 江戸甘 (東京ラーメンストリート)
    このお店は閉店しました

    shichisai_tokyo_out.jpg
    東京駅八重洲南口地下1階「東京ラーメンストリート」にある「麺や七彩」です。本店はご存知、西武新宿線の都立家政にあり以前から行ってみたかったものの、神奈川県民には縁遠い場所でして。しかし、今年4月のラーメンストリートのグランドオープンの際にこの場所にオープン、ようやくのご対麺となりました。

    とはいえ今まで放置していたくらいですから、さほど行きたかったわけでもないのかも知れませんがw

    shichisai_tokyo_menu.jpg
    券売機。ここでは、夜の部を「TOKYO味噌らーめん江戸甘」として、通常メニューのほかに味噌らーめんを提供しています。喜多方らーめんの醤油・塩を中心に、つけ麺、坦々麺、夜限定の味噌らーめん、辛味噌らーめんといったラインナップ。なお、画像を加工した関係でSuicaのタッチ部分が変形していますが、ホンモノはこんなあさっての方向は向いてません(´Д`;) 店内はテーブルとカウンター構成で、3~4割程度の客入り。お向かいの六厘舎は大行列です。

    shichisai_tokyo_kitakatasio_1.jpg
    喜多方らーめん(塩味)(750円)

    shichisai_tokyo_kitakatasio_2.jpg
    七彩といえば無化調。やや濁ったその黄金色のスープはまろやかで味わい深く美味しいけれど、後半塩角がピリピリと突き刺さって来ますなぁ。その後ひと晩中喉が渇くことになりました。薬味はねぎとゆず皮がふた切れほど。

    shichisai_tokyo_kitakatasio_3.jpg
    ひと際ワイドに思える平打ちの太麺。喜多方の標準がどのくらいか分からないのですが、厚みとちぢれ感とコシの強さといった食感が個性的であり、スープもよく持ち上げるし、麺そのものも旨いなぁ。メンマは細切りながらかなりコリコリとして、丼全体にメリハリをつけている印象。

    shichisai_tokyo_kitakatasio_4.jpg
    チャーシューはモモ、バラなど部位違いで3枚。

    スープのしょっぱさ以外は好ましかったので惜しい感じ。なお、ホールスタッフはほとんどが大陸系の方だったのですが、率直なところ日本式の接客は期待しない方が良さそうです。それと七彩と江戸甘といういわゆる「二毛作スタイル」は一般人に分かりにくいと思うので、場所柄どうなんだろうなぁ、とも。



    食べたもの 喜多方らーめん(塩味)(750円)
    訪問日時 2011/11/07(月)19:20
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    麺や七彩(朝・昼の部)(2015年5月10日閉店)
    TOKYO味噌らーめん江戸甘(夜の部)
    ラーメンストリートHP http://www.tokyoeki-1bangai.co.jp/ramenstreet/
    住所 東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 東京ラーメンストリート
    電話 03-3211-8330
    営業 7:30~10:00(9:45LO)/11:00~17:00(16:30LO)/17:00~22:30(22:00LO)
    定休 無休
    駐車場 なし(近隣に有料地下駐車場あり)

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ