ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    麺屋 らう (藤沢市辻堂元町)
    このお店は閉店しました

    rau_out_2.jpg
    辻堂東町交差点そばにあるお店。入口左に向かいには辻吉家があります。どちらも店主さんがサーファーという共通点がありますね。ちなみに僕は鎌倉生まれの鎌倉育ち、それもかなり海の近くでしたがサーフィンはやったことがありません。

    約2年ぶりの訪問だったのですが、その間にカウンター席が3席増設されて全部で11席になっていました。先客1名、後客1名、食券制。前回食べた「こってり」はニンニクがキツかったので「あっさり」にしました。

    rau_assari_1.jpg
    あっさりらうめん・太麺(700円)

    rau_assari_2.jpg
    「あっさりは鰹を効かせた和風だし」というようなことが書いてあったと思うのですが、食してみると「これがあっさり?」「あっさりでもこんなニンニクがキツいの?」というのが率直な感想。「あっさり」と「こってり」の違いは背脂の有無くらいなのでしょうか。鰹もすっかりニンニクパンチにやられてしまっていて、なんとも不思議な味です。強いて言えば和歌山ラーメンに似ているような気もしますが、これ、バランス的にどうなんでしょ?

    rau_assari_3.jpg
    平打ち気味の麺は細麺と太麺から太麺をチョイスしましたが、一般的には中くらいの太さ。クニュクニュした食感でなかなか旨いと思います。2枚乗るチャーシューはもうちょい味付けが欲しいところ。

    P2277081.jpg
    そりゃニンニクを抜いてくれというリクエストも出るだろうなぁ。でもこのニンニクパンチがこの店の個性なんだとも思うんですけどね。でもベースは旨いのにそれをニンニクで打ち消してしまっていてもったいないなと。

    価格は前回から100円値上げして700円スタート。チャーシューが2枚と味玉が半玉乗ることを思えば高くはないのかも知れませんが、以前あったサービス券の配布もありませんでしたし、うーん。しかも聞こえてきた店主と常連の会話もあまり気持ちいいものではありませんでした。



    食べたもの あっさりらうめん・太麺(700円)
    訪問日時 2010/02/27(土)20:47
    満足度 ★★★★★☆☆☆☆☆

    麺屋 らう(2014年5月31日閉店)
    住所 神奈川県藤沢市辻堂元町5-4-15
    電話 090-3914-0581
    営業 (火~金)11:30~15:00/18:00~23:00
        (日・祝)11:30~21:00
    定休 月
    駐車場 なし
    過去のレポート
    2007/12/14 こってりらうめん+味玉
    スポンサーサイト
    麺屋 らう (藤沢市辻堂元町)
    このお店は閉店しました

    rau_out.jpg
    辻堂駅から海側に歩いて15分くらい、辻堂東町交差点そばにあるお店。辻堂東町っていうのは、浜見山交差点とか湘南工科大とかの近辺ですな。

    向かいには辻吉家(未レポート)。隣が僕の友人宅なのはあまり関係ない(笑)。

    こじんまりとしつつ清潔感のある店内はL字型カウンター8席。21:48着、ノーゲスト。後客4名。食券制。麺はすべて豚骨しょうゆで、「あっさりらうめん(600円)」「こってりらうめん(600円)」「つけめん(750円)」に大別される。お腹が空いていたのでめずらしく「こってり」をチョイス。

    麺は細麺と太麺が選べるというので太麺をオーダー。店主は今どきのクールなサーファーっぽい感じ。そんな風に思っていたら波乗り雑誌が置いてありました。お冷代わりに麦茶、カウンターの上には透明のビニールに入ったおしぼりが常温状態で積まれています。

    rau_kotteri.jpg
    こってりらうめん(600円)+味玉(100円)

    出てきた瞬間、激しくニンニク臭が。そういえばさっきニンニクをすりおろしていたけど、ここまで強烈とはちょっと予想外!だけどもだけど、そんなの関係ねぇ!です。もうちょっと最近だと、オッケーイ!です。突然ニンニク料理を提供されても特に困りそうな予定がない自分が悲しいです(笑)。しっかし、デフォでこんなにニンニクがきっついラーメンは近年記憶にありません。そして背脂浮きまくりです。

    豚骨しょうゆってことですが、ここまでこってりだと微妙な味わいとか関係ありまへん(苦笑)。ただひたすらガツガツ食らうだけであります。

    rau_men.jpg
    麺は太麺というわりに「これが?」という細さ。チャーシューは小さいのがふた切れ、あとは海苔とほうれん草と味玉。それなり。というか、味玉は最初から半個入っているのでトッピングしたら1個半になっちゃいました。こういうのは不親切だと思うなぁ。食券を買うときにあらかじめ分かるようにしておいて欲しい。1個半食べたい人ってあんまりいないでしょ。

    カウンターには揚げニンニク、おろしニンニク、うまから、しょうゆだれ、お酢、紅生姜、ブラックペッパーが置かれていますが、種類は多くても今ひとつ使いこなせない感じ。それにも増して、白ゴマがないのが不思議。

    なんか「アウトロー」なラーメンという印象。流行りの路線でもなければスタンダードでもなく、ニューウェーブを思わせるインパクトもなく。3枚集めるとトッピングがタダ、10枚集めると「らうめん」がタダになるサービス券をもらったが、さてどうしたものか。



    食べたもの こってりらうめん(600円)+味玉(100円)
    食べた日 2007年12月11日
    満足度 ★★★★★☆☆☆☆☆

    麺屋 らう(2014年5月31日閉店)
    住所 神奈川県藤沢市辻堂元町5-4-15
    電話 090-3914-0581
    営業 (火~金)11:30~15:00/18:00~23:00
        (日・祝)11:30~21:00
    定休 月
    駐車場 なし
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。