ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    らーめん 風車@湘南深沢 (鎌倉市手広)
    kazaguruma_out.jpg
    県道藤沢鎌倉線の手広交差点そばのお店。2009年11月の初訪問以来「つけ麺も食べてみなゃ」と思い続けていたのですが、早いもので2年も経過していました。そんなに経っているつもりはなかったので本当に驚きです。カウンター10席+テーブル2卓8席、先客4名、後客6名、食券制。

    kazaguruma_menu.jpg
    非常に見づらいですが券売機。新メニューの「塩とんこつ麺」、期間限定の「辛味噌麺」などがありました。上から4段目中央の「新発売」は何だったのでしょう…?どなたかもし分かれば教えてください。

    一番安いつけ麺を、と思って上から3段目・左から4番目の「つけ麺(150g)」をポチッ。スタッフに食券を渡すと「お好みは?」と訊かれました。つけ麺では非常にめずらしく、一瞬戸惑いましたが「普通で」。

    P1050806.jpg
    お冷と同時に出されるお通し?箸袋はそのままゴミになってしまうのでもったいないような…、と思ったら2年前にも同じことを書いている執念深いワタクシ…。

    kazaguruma_tsuke_1.jpg
    つけ麺(150g)(750円)

    見ての通り、甘味ととろみと魚粉のつけ汁に極太麺を合わせた豚骨魚介系つけ麺。

    kazaguruma_tsuke_2.jpgkazaguruma_tsuke_3.jpg
    つけ汁は甘めで、この系統としては比較的シャバッとしている方でしょうか。麺は茹で時間12分、それでもかためでカッチリネッチリしたもの。「胃の中で暴れる」などという表現がありますが、まさにそんな感じ。一時期は食傷気味だった極太麺ですが、久しぶりに食べると「こういうのも旨いなぁ」と思います。

    最近ではもっぱら「またお前か」などと言われがちな系統ですが、思ったほど悪くはありませんでした。ただ、割りスープに思いっきり白い粉を投入しているのが見えてしまったのはなんだかなぁと(´Д`;)



    食べたもの つけ麺(150g)(750円)
    訪問日時 2011/12/01(木)21:05
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    らーめん 風車
    住所 神奈川県鎌倉市手広3-13-1
    電話 0467-33-4787
    営業 11:00~25:00(日~23:00、翌月曜日が祝日の場合は月曜日が~23:00)
    定休 第2・第3火曜日のどちらかが月1回の定休日
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    過去のレポート
    2009/11/17 らーめん
    スポンサーサイト

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    らーめん 風車 (鎌倉市手広)
    kazaguruma_out_1.jpg
    11月14日(土)オープンの新店。「かざぐるま」と読みます。「ふうしゃ」ではありません。

    手広交差点近くの大周軒の跡に居抜きでオープンしたわけですが…、どーして大周軒は潰れちゃったんだよ~。・゜・(ノД`)・゜・。 修業先が一喜@三浦で、真面目なものを出す店でしたし、地元民中心に支持されてそこそこお客さんが入っていた気がしますし、僕も好きな店だったのに。ああいう正統派のお店はなくなっちゃいけないと思うんですけどね…。置き土産なのか、この風車の軒先には大周軒で使われていた「営業中」の看板が使われていて泣けました。

    kazaguruma_out_2.jpg
    こちらは「濃厚×極太×とんこつ」のお店だそうです。21日までは生ビール100円だそうです。店内はカウンター10席+テーブル2卓8席、と言ってもテーブル席に4人座ることは実質不可能だと思います。先客5名、後客13名で待ち発生。食券制。券売機の画像はずっと↓↓↓の方に。食券を渡すと家系同様に好みを聞かれます。「麺かため」だけお願いしました。

    kazaguruma_oshinko.jpg
    席に着くとお冷と一緒に無言でこれを出されました。ライスを頼んだからかと思いましたが、しばらく観察していたところすべてのお客さんに出していました。あってもいいけど、別になくていいよねw あとせっかく洗い箸を使っているんだから、箸袋もやめればいいのにと思います。MOTTAINAI。

    kazaguruma_ramen_1.jpg
    らーめん(650円)

    kazaguruma_ramen_2.jpg
    横浜家系のようなルックスの豚骨醤油ですが、魚介が入っているのが特徴的です。しかし流行りの魚介豚骨のような節系を効かせた和風テイストではなく、あくまで「家系+魚介」というような豚骨+鶏が主体になっているコッテリとしたもの。鶏のエッジがやけに鋭いのが気になりましたが、全体的にはまとまっていて食べやすいと思います。細かく刻まれたゆず片も入っていて、流行りを意識している感じですかね?

    チャーシューは肩ロースで厚めのカット。少しスジっぽかったものの、適度な歯応えを残しているのがスープの力強さとマッチしていていいですね。味玉は半玉入っていたので頼まなくて正解でした。あとは太めのメンマが数本とほうれん草と海苔。

    kazaguruma_ramen_3.jpg
    麺は増田製麺の中細くらいの太さで平打ち気味の縮れたもの。

    …えっ(´Д`;)?

    店頭のポスターに「極太」と書いてあったのに…?

    これ、家系の標準より細いくらいだよね…?

    …と唖然としましたが、その「極太」はつけ麺の方みたいです。らーめんの写真使ってるのにそれは良いのかとw モチモチした旨い麺ではありましたけどね。

    そもそも「濃厚×極太×とんこつ」というキャッチコピーが妙です。「スープ×麺×またスープ」ってw 「濃厚とんこつ×極太麺」で良かったんじゃまいかと。

    トータルではボリュームがそこそこあって具も充実しているので、この値段ならコストパフォーマンスはまずまずではないかと思います。しかしラーメンビックといいガキ大将といいココといい、県道32号藤沢鎌倉線は「非家系豚骨醤油街道」だねぇ。

    kazaguruma_menu.jpg
    こちらが券売機。「セット」とありますがその内容がどこにも書かれていないので、案の定新規の来店客が何度も同じ質問をし、そのたびに店員が答える繰り返し。正解は「半ライスと餃子3個」だそうです。いったい1日に何度答えているのでしょう?そして「らーめん」と「ラーメン」の表記が混在しているのが気になるのは僕くらいなものでしょうか(´・ω・`)

    ちなみに「風車ラーメン/風車つけ麺」は店内に写真がありましたが、内容を文字でも表記した方がいいでしょうし、選択肢も少なくないのでお店の外にもメニューを貼り出した方が良さそうです。

    他にも不思議なことが多い店で、前述の漬物や「極太」の件もさることながら、生ビール100円というサービスも微妙な気が。オープニング記念でラーメン100円というのは見たことがありますが、ビールって居酒屋みたいだし、車でしか行けないような立地なのに。それにこの場所で深夜営業(※)とか思いっきりリサーチ不足の感が…。

    ※閉店時間は25:00→21:00に変更になりました。(11月末追記)



    食べたもの らーめん(650円)
    訪問日時 2009/11/15(日)19:48
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    らーめん 風車
    住所 神奈川県鎌倉市手広3-13-1
    電話 0467-33-4787
    営業 11:00~21:00
    定休 無休
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)

    【他の方の同店に関する記事】
    湘南ラーメン食べ歩記
    辻堂・賃貸 ラーメン不動産屋
    レチリオのらーめん日記
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。