ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    湘南麺屋 海鳴@鎌倉 「味噌煮干し」
    このお店は閉店しました

    unari_out_3.jpg
    昨秋、啜磨専科@上大岡で「にぼ味噌ラーメン(にぼみそ)」が提供された際に「煮干し味噌ってありそうで意外とないけど、レギュラーで提供しているお店はないだろうか」という話が出まして。

    そのときは答えが出なかったのですが、今さらながらにそんな店を地元で発見しまして(^^;

    unari_menu_5.jpg
    「味噌煮干し」。「限定」になってはいますが、ほぼレギュラー待遇ではないでしょうか。

    unari_menu_6.jpg
    メニュー表の「温麺」に対し、裏は「つけ麺」「和えそば」など。

    店内はカウンター7席+テーブル2卓8席、先客なし、後客1名、後会計式。昼前とはいえ土曜日にしてはちょっと寂しい入り。

    unari_niboshimiso_1.jpg
    味噌煮干し(900円)

    unari_niboshimiso_2.jpg
    煮干しが煮干し粉によるものということもありざらつきはありますが、ベースも魚介メインのため粘度は低く、味噌としてはだいぶさらりとしたもの。ややピリ辛で、揚げネギが効いています。

    unari_niboshimiso_3.jpg
    麺は加水率高めで素麺っぽいツルツルした細麺、スープとはあまり絡みません。

    unari_niboshimiso_4.jpg
    昆布が入っていました。

    unari_niboshimiso_5.jpg
    チャーシューも以前のスモーキーなものとはずいぶん変わりました。こちらもオープンから7年も経っていると思うと本当に早いものです。

    unari_niboshimiso_6.jpg
    煮干し粉はそこまで大量ではありませんでした。

    うーん…。本当に和風な食べ物で「格調高い味噌汁」みたいな印象でした(^^;



    食べたもの 味噌煮干し(900円)
    訪問日時 2014/03/01(土)11:16
    満足度 ★★★★★☆☆☆☆☆

    湘南麺屋 海鳴(うなり) (2015年8月9日閉店)
    HP http://www.geocities.jp/unari_kamakura/
    住所 神奈川県鎌倉市小町1-4-24 起業プラザビル1階
    電話 0467-25-5082
    営業 11:00~20:00
    定休 月曜(祝日の場合は翌日)、第2火曜
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    過去のレポート
    2011/07/14 和風絡めそば+中盛
    2009/04/04 梅塩つけ麺+大盛
    2008/10/18 温麺 塩煮干し
    2006/11/27 和風温麺 ゆず塩
    2006/11/07 和風温麺 正油+半熟味玉
    2006/11/02 和風温麺 塩

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    湘南麺屋 海鳴 (鎌倉市小町)
    このお店は閉店しました

    unari_out_2.jpg
    鎌倉駅東口すぐ、とうきゅうストア脇の一方通行の道沿いにある「神奈川淡麗系」のお店。地元のわりに2年ぶりに訪問してみました。節電営業中で真っ暗だったので、店舗画像は過去のものを使い回しです。

    店内はカウンター5席+2席の計7席とテーブルが2卓6席、先客6名、後客5名。話には聞いていましたが、店内が改装されて客席がひと回り広くなっていました。厨房は店主、ホールはおばちゃん。

    unari_menu_3.jpgunari_menu_4.jpg
    メニューは大きくは変わっていませんでしたが、「とろろ昆布と酢の塩らぁ麺」「味噌煮干しらぁ麺」「釜あげつけ麺」などが加わっていました。

    unari_karame_1.jpg
    和風絡めそば(700円)+中盛(100円)

    いわゆる「汁なし」のこちら、「よく混ぜてお召し上がりください」のひと言が添えられて登場です。並盛は麺200g、中盛は300g。

    unari_karame_2.jpgunari_karame_3.jpg
    コクが強く酸味も感じられる醤油ダレ、食べ進めるにつれて酸味が増してきます。しかし、大量の魚粉で粉っぽいなぁ。麺は多加水のプリッとした中太麺。あとはチャーシュー細切れが少々、半玉、海苔、ネギ。

    見た目通り、魚粉と醤油ダレに支配された変化の少ない味わいでした。卓上調味料は胡椒と酢のみ。辛味を追加するか、同額の「柚子味」にした方が良かったかなぁ。



    食べたもの 和風絡めそば(700円)+中盛(100円)
    訪問日時 2011/06/08(水)20:26
    満足度 ★★★★★☆☆☆☆☆

    湘南麺屋 海鳴(うなり) (2015年8月9日閉店)
    住所 神奈川県鎌倉市小町1-4-24 起業プラザビル1階
    電話 0467-25-5082
    営業 (火~土)11:00~15:00(14:45LO)/18:00~22:00(21:45LO)
        (日・祝)11:00~20:00(19:45)
    定休 月
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    過去のレポート
    2009/04/04 梅塩つけ麺+大盛
    2008/10/18 温麺 塩煮干し
    2006/11/27 和風温麺 ゆず塩
    2006/11/07 和風温麺 正油+半熟味玉
    2006/11/02 和風温麺 塩

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    湘南麺屋 海鳴 (鎌倉市小町)
    このお店は閉店しました

    unari_out_2.jpg
    鎌倉駅そばにある、最近は「神奈川淡麗系」なんて呼ばれているお店のひとつです。2006年10月オープン。店主の修業先は「カミカゼ」「くじら軒」と言われておりますね。3月24日(火)20:22着、店内はカウンター5席+テーブル1卓4席、先客1名、後客2名。

    unari_umesiotsuke_1.jpg
    梅塩つけ麺(800円)+大盛(200円)

    unari_umesiotsuke_2.jpg
    20:30提供。つけダレは「すっぱさっぱり」したもの。きちんと「梅」しています。「梅風味」じゃなくて、最後までしっかり「梅」しているのが良いです。旨いです。万能ねぎや白ゴマといった脇役も欠かせぬ存在として良い仕事しています。

    麺はかじや製麺の麺箱が置いてあります。つけ麺は「太麺」とのことですが一般的には「中太」くらい。麺大盛は360g。

    このさっぱり感、個人的には「夏色」な感じでしょうか。夏バテしたときに食べたら美味しそう。こういうつけ麺を食らうとつけ麺って夏の季語だと思えますね。

    そういえばチャーシューを提供前に炙るのをやめたようです。つまり営業中に炙るのをやめたということでして、炙りたても良かったですけどあまりにもモクモクと煙かったですからですかね?

    今度は「和風絡めそば」を食べに行こうと思います。



    食べたもの 梅塩つけ麺(800円)+大盛(200円)
    食べた日 2009年3月24日
    満足度 ★★★★★★★☆☆☆

    湘南麺屋 海鳴(うなり) (2015年8月9日閉店)
    住所 神奈川県鎌倉市小町1-4-24 起業プラザビル1階
    電話 0467-25-5082
    営業 (火~土)11:00~15:00(14:45LO)/18:00~22:00(21:45LO)
        (日・祝)11:00~20:00
    定休 月曜・第2火曜
    駐車場 なし
    過去のレポート
    2008/10/18 温麺 塩煮干し
    2006/11/27 和風温麺 ゆず塩
    2006/11/07 和風温麺 正油+半熟味玉
    2006/11/02 和風温麺 塩

    【他の方の同店に関する記事】
    ラーメン食べある記
    辻堂・賃貸 ラーメン不動産屋
    厚木のラーメン好きのくだらないブログ
    湘南ラーメン食べ歩記
    ライダーのラーメンと共にある日々
    湘南麺屋 海鳴 「塩煮干し」 (鎌倉市小町)
    このお店は閉店しました

    unari_out.jpg
    開店当初に立て続けに訪問して以来、すっかりご無沙汰だった海鳴へ。約2年ぶりです。

    こちらの店主は藤沢の名店「カミカゼ」(閉店)出身です。カミカゼは記事にする前に閉店してしまったのでレポートを書いていないのですが、画像はあるのでここで陽の目を浴びさせてみるテスト↓↓↓

    kamikaze.jpg
    こちらがカミカゼのラーメン+味玉です。今回のレポートとは無関係ですが載せてみたかったw

    さて、話を海鳴に戻しませう。10月11日(土)21:23着。カウンター5席、テーブル1卓4席と小さな店内は満席に近く、先客6名、後2名。皆若者。今日も一人客は自分だけですw でも慣れてますから、あははあはは、はぁ…。

    繁盛していますね。少し前までは鎌倉の飲食店がこの時間に繁盛しているなんて考えられなかったのですが、ずいぶん様変わりしたものだと隔世の感。

    チャーシューを炙るたびに煙と匂いが強烈です。オーダーが重なるとちょっとした火事レベルで、入口の扉を開けて排煙していました。

    unari_menu_1.jpgunari_menu_2.jpg
    メニューでございます。見難くてすんません。

    unari_shioniboshi_1.jpg
    温麺 塩煮干し(800円)

    21:31提供。ふむふむ、旨いですね。コクがあるのにキレがあるとでも言いますか、思わず唸りましたとか、唸りませんでしたとか。最近では県内のこうした和風らーめんを「神奈川淡麗系」と言うそうです。かじや製麺の麺は細麺ながらザクザクとした歯ごたえのあるもの。

    unari_shioniboshi_2.jpg
    オーダーが入ってから炙ってくれるチャーシューはトロトロで旨いです。一枚が大きいので、「麺、麺、チャーシュー、麺、チャーシュー」くらいのペースで楽しめます。そういえば穂先メンマはやめたのでしょうか?その他にネギ、焦がしネギ、青菜、海苔。青菜がフレッシュで旨かったです。

    こちらは煮干しがガッツリ効いていましたが、塩ラーメンとして十分旨いので煮干しでなくてもイケそうですね。ただ、僕にはどうも量が足りないのですが。



    食べたもの 塩煮干し温麺(800円)
    食べた日 2008年10月11日
    満足度 ★★★★★★★☆☆☆

    湘南麺屋 海鳴(うなり) (2015年8月9日閉店)
    住所 神奈川県鎌倉市小町1-4-24 起業プラザビル1階
    電話 0467-25-5082
    営業 (火~土)11:00~15:00(14:45LO)/18:00~22:00(21:45LO)
        (日・祝)11:00~20:00
    定休 月曜・第2火曜
    駐車場 なし
    レポート歴
    2008/10/18 温麺 塩煮干し
    2006/11/27 和風温麺 ゆず塩
    2006/11/07 和風温麺 正油+半熟味玉
    2006/11/02 和風温麺 塩
    湘南麺屋 海鳴 「ゆず塩」 (鎌倉市小町)
    unari_yuzusio.jpg
    鎌倉駅東口の新店。13:10着。昼前から雨は止んでいたが先客は1名。開店から1ヶ月経ち、客足も落ち着いてきたのだろうか。

    今日は「ゆず塩」。相変わらず注文から3分くらいで出てくるのが良い。スープもいつも通りアツアツ。しかし主役のゆずは小さく刻まれたそれがごくわずか散りばめられているだけ。これなら茅ヶ崎の「鐙」あたりの方が「ゆず」だ。仕上げ段階にドレッシングボトルみたいのをチューッとまわし入れていたので、それがきっとゆずペーストか何かだったのではないかと思われる。どれだけ材料費がかかっているのか分からないけど、これで塩より100円増しの800円というのは率直に言って高く感じる。西口の「静雨庵」に行けば450円で美味しいラーメンが食べられるのだから。肝心の味は「ゆず塩」の性格からして女性がターゲットなのだと思うが、それにしては少々塩気が強めだと思う。

    チャーシューも食べごたえがなくなっていて残念。今までのはオープニング記念だったのかと思ったほどボリュームがなかった。惜しい。同じ場所にあった「ひなどり」のレベルが相当高かっただけに客の期待も高いはずだし、店構えは大きく変わっていないので「ひなどり」のつもりで入る人もいないとは限らない。勝負どころかも。



    食べたもの 和風温麺 ゆず塩(800円)
    食べた日 2006年11月27日
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    湘南麺屋 海鳴(うなり)
    住所 神奈川県鎌倉市小町1-4-24 起業プラザビル1階
    電話 0467-25-5082
    営業 (火~土)11:00~15:00(14:45LO)/18:00~22:00(21:45LO)
        (日・祝)11:00~20:00
    定休 月曜・第2火曜
    駐車場 なし
    レポート歴
    2008/10/18 温麺 塩煮干し
    2006/11/27 和風温麺 ゆず塩
    2006/11/07 和風温麺 正油+半熟味玉
    2006/11/02 和風温麺 塩
    湘南麺屋 海鳴 「正油」 (鎌倉市小町)
    unari_shouyu.jpg
    鎌倉駅前にできた「海鳴」に中3日で訪問。
    13:35到着、先客2名。さすがに平日の午後。
    でもコンスタントに客が出入りする。

    前回は塩だったので今日は正油を。
    ダシは魚介系・動物系共に突出しないバランスの取れたもの。
    しょうゆダレは甘みがある“なつかし系”。
    ダシ・タレ共にあまり特徴的ではない。
    スープの旨みを味わうなら塩の方がベターだと思う。

    麺はパキパキしていて相変わらずうまい。
    トッピングの味玉は納得のレベル。
    厚みがあって柔らかく香ばしいチャーシューは前回ほど
    脂っこくなくて良かった。しっかり感があって1枚でも十分満足!
    穂先メンマも柔らかくホクホクしていてうまいんだけど、
    口どけが良すぎるせいかなのか、ボリュームが少なく感じる。

    正油はつけ麺でどうなるか、かな。
    らーめんはゆず塩、梅塩も含めて塩ベースの方が良さそうかな、
    というのが今のところの印象っす。



    食べたもの 和風温麺 正油(700円)+半熟味玉(100円)
    食べた日 2006年11月6日
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    湘南麺屋 海鳴(うなり)
    住所 神奈川県鎌倉市小町1-4-24 起業プラザビル1階
    電話 0467-25-5082
    営業 (火~土)11:00~15:00(14:45LO)/18:00~22:00(21:45LO)
        (日・祝)11:00~20:00
    定休 月曜・第2火曜
    駐車場 なし
    レポート歴
    2008/10/18 温麺 塩煮干し
    2006/11/27 和風温麺 ゆず塩
    2006/11/07 和風温麺 正油+半熟味玉
    2006/11/02 和風温麺 塩
    湘南麺屋 海鳴 「塩」(鎌倉市小町)
    unari_sio.jpg
    8月に閉店した「ひなどり」の場所に10月19日にオープンしたばかりのお店。店名は「うなり」と読む。内外装は「ひなどり」と大きくは変わっていない。

    ご主人は「カミカゼ」「くじら軒」と言った中華そばの名店で修行されたとのこと(情報源)。この2軒の味を知るとなると期待大も大、超大ですよ。

    18:10到着。満席。と言ってもカウンター5席と4人がけテーブル1卓に2人の計7名様なわけですが。お店の外で5分ほど待って入店。

    注文は塩と味玉…、だったのだが味玉はすでに終了。残念。「和風温麺」と呼ばれるらーめんのラインナップは、正油、塩、ゆず塩、梅塩、辛正油、辛塩。そしていずれつけ麺も始めるはず。ゆずとか梅とか、顔ぶれを見ただけで期待しちゃうよ、和風好きとしては。

    頼んでからわりとすぐ出てきたよ。オペレーションはさすがに手馴れたもの。オープンしたばかりとは思えません。運ばれてきた丼からは湯気がモワモワしていて、湯気が写らないようには写真が撮れないほど。結果的に画像がイマイチなのは申し訳ないですが、アツアツっていうのはうれしいですな。

    スープは動物系と魚介系ダシがよく出ていて、結構しっかりした味わい。これはちょっと意外。表面には魚粉が浮くけど、それも控えめでバランス良し。後半になるにつれて味が変化し、旨みが増したような気が…。スープ表面を脂が覆っていて、最後までアツアツでいただけます。後味はあっさりです。

    麺はかじや製麺の中細ストレート。製麺所は違えどカミカゼを思い出させる。加水率低めで、細麺だけどサクッとしっかりした食べ応えがある好みのタイプ。

    メンマは穂先メンマ。柔らかめで味付けも文句なし。うまい!ただし量は少なめ。チャーシューはバラ肉を網で炙ったもので、かなりトロトロながらもそれ相応に脂多め。でも麺の茹で上がりと同じタイミングで焼き上げていて、旨いものを提供しようという意気込みがよく伝わってきてかなり好印象。

    うん、旨かったっす。「カミカゼ」や「くじら軒」をイメージして行っても裏切られることはないでしょう。独創性はなくとも中華そば好き、和風らーめん好きにとっては安心して美味しく食べられる一杯。そして早くもこの安定感。他のメニューも十分期待できそう。ご主人はテキパキとされていて、それでいて愛想も良いです。

    帰り際にご主人ではないお店の方に少し聞いてみたところ、カミカゼのご主人はもうラーメン屋はやらないとか…。それが本当なら残念。



    食べたもの 和風温麺 塩(700円)
    食べた日 2006年11月2日
    満足度 ★★★★★★★☆☆☆

    湘南麺屋 海鳴(うなり)
    住所 神奈川県鎌倉市小町1-4-24 起業プラザビル1階
    電話 0467-25-5082
    営業 (火~土)11:00~15:00(14:45LO)/18:00~22:00(21:45LO)
        (日・祝)11:00~20:00
    定休 月曜・第2火曜
    駐車場 なし
    レポート歴
    2008/10/18 温麺 塩煮干し
    2006/11/27 和風温麺 ゆず塩
    2006/11/07 和風温麺 正油+半熟味玉
    2006/11/02 和風温麺 塩