ノンジャンル系日記ブログだったはずが、今やほとんどラーメンブログ。何かの参考になることがあれば幸いです。横浜南部&東京都心メイン。
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    中華そば うめや@金沢文庫 「味玉そば」
    umeya_out_5.jpg
    10月24日(土)のこと。平成26年1月に金沢文庫駅近くに移転してからは初訪問、移転前と合わせるとおよそ5年半ぶりの訪問となりました。

    店内はL字カウンター13席とテーブル1卓4席、食券制。テーブル席は小さなお子様も対応可です。 閉店間際の訪問で、店主さんの他にスタッフ3名体制。

    umeya_menu_4.jpg
    メニュー。麺類は5年前から90円ずつ値上げになったようです。

    umeya_menu_5.jpg
    サイドメニュー。

    umeya_menu_6.jpg
    こちらの文章は以前と変わりないようです。

    umeya_ajitamasoba_1.jpg
    味玉そば(840円)

    umeya_ajitamasoba_2.jpg
    めずらしく味玉をトッピングしました。

    umeya_ajitamasoba_3.jpg
    とろみとざらつきのあるスープ。鶏ガラ等も使用しているようですが表立ってはおらず、鯖や鰹の節類とそれを下支えする豚骨、そしてスープに負けじと主張してくる醤油の旨味が味わいの中心。コクが豊かで、化学調味料不使用ながら物足りなさは感じさせず、後引く鈍重さもないのが美点。しっかりと味が染み込んだ焦がしネギがアクセントになっています。

    umeya_ajitamasoba_4.jpg
    麺はザクザクとした低加水の中細ストレート、濃厚なスープの中で風味の良さが際立っており、スープと麺の明確なコントラストが印象に残ります。

    umeya_ajitamasoba_5.jpg
    チャーシューは煮豚ではなく焼豚の肩ロース、以前はこちらのチャーシューに感動したものですが、5年の歳月を経るうちに、他にも美味しい焼豚チャーシューを出す店が増えたことを実感します。

    それはともかくとして、節粉を効かせた無化調豚骨魚介系として、隙なく完成された一杯のように思いました。



    中華そば うめや
    HP http://umeya2005.jimdo.com/
    住所 神奈川県横浜市金沢区釜利谷東2-16-13 ソシアルマンション金沢文庫1F
    電話 045-788-3112
    営業 11:30~14:30LO/17:30~21:30LO
        ※木曜日は昼のみの営業
    定休 水
    駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
    過去のレポート
    2010/06/14 担々つけめん大盛大盛
    2009/04/27 特製うめやつけめん大盛
    2008/12/03 特製うめやそば
    2007/09/02 特製うめやつけめん
    2006/09/27 特製うめやそば

    中華そば うめやラーメン / 金沢文庫駅

    夜総合点★★★☆☆ 3.7

    スポンサーサイト

    テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

    中華そば うめや (横浜市金沢区釜利谷東)
    umeya_out_4.jpg
    笹下釜利谷道路沿いにあるこちら。駐車場はお店の前の交差点の対角線上(はす向かい)に2台分あるのですが、そこが空いていないと周辺にコインパーキングなどがないので本当に困ります。

    umeya_tantantsuke_4.jpg
    この日は何も知らずに訪問したところ、開店5周年記念ということで1日30食限定の担々めんが提供されていました。まだ5周年でしたか。もっと経っているかと思いましたよ。

    それにしても、うめやの限定メニューは初めて見ました。でもこの日は暑かったし、これ目的で来たわけではないし、元来辛いのはあまり得意ではない…のに、ブログのネタ的にこれをチョイスしてしまうのがブロガーの悲しい性ですね…(´Д`;)

    umeya_tantantsuke_1.jpg
    担々つけめん大盛(1,040円)

    umeya_tantantsuke_3.jpgumeya_tantantsuke_2.jpg
    「うめやのとんこつ魚介だしをベースに、数種類のスパイスで作った自家製らー油が効いた、辛いだけではなくスパイシーで濃厚なオリジナル担々めん」とのこと。

    豚骨魚介ダシと担々麺というのは相性が良いんでしょうかね。辛くもありながら厚みもあって、力強く食べ応えのある味わい。うーん、からうまい。当然麺にもよく絡みます。ひと口目で辛くてむせそうになるのはいつも通りですw

    ところでこの日は僕がいる間に店主さん絡みのミスが二度発生、そのうち一度は僕のオーダーでした。間違いは仕方ないですけど、その後の対応ですよね。見ている人は見ているのだから、何事もなかったように振る舞われるといい気分はしません。そういう心配はないお店だと思っていたので残念でした。



    食べたもの 担々つけめん大盛(1,040円)
    訪問日時 2010/06/06(日)11:54
    満足度 ★★★★★★☆☆☆☆

    中華そば うめや
    住所 神奈川県横浜市金沢区釜利谷東6-1-18
    電話 045-788-3112
    営業 11:30~14:30/17:30~21:00(スープなくなり次第終了)
    定休 水
    駐車場 あり(店舗斜向かい月極No.14・15、お店の案内図参照)
    過去のレポート
    2009/04/27 特製うめやつけめん大盛
    2008/12/03 特製うめやそば
    2007/09/02 特製うめやつけめん
    2006/09/27 特製うめやそば
    中華そば うめや (横浜市金沢区釜利谷東)
    豚は普通に食べて大丈夫です。こんばんは、路地裏男です。

    umeya_out_3.jpg
    僕の大好きなつけ麺のひとつ、「うめや」のつけ麺をしばらく食べていないなぁ、前回ブログに書いたのも1年半前で画像も写メ時代のものだし…、ってことで食べに行ってきました。

    そう、ちょっと前まではまさかこんなに食べ歩きをすることになるとは思っていなかったので、以前は携帯で超テキトーに撮影していたんです。だから今になって撮り直しをしたいお店も山ほどあるわけで…。まぁ、その話はいいんですけど。

    umeya_menu_2.jpg
    4月18日(土)11:38着、カウンター10席の店内はすでに満席、外待ち1名でした。食券制。過去の記事にも書いていますがこちらのお店は地元民にかなり愛されており、客層が老若男女多岐に渡ります。もちろん遠方から来るファンもいるでしょうけど、場所が場所なので車でも電車でも少々行きにくい環境ではあるんですけどね。

    umeya_menu_3.jpg
    11:47頃入店着席。店主さんとアルバイトと思われる若い男の子2人の3人体制です。そういえば美人で笑顔が素敵な奥様が懐かしい…。

    今さらですけど、僕もらーめん屋で働いてみたいなぁ。学生時代のバイトは飲食ばっかりでしたが、らーめん屋はやらなかったもんで。今も多分にそうだけど、当時も「あれは作るものじゃなくて食べるもの」と思っていたんですよね。でもこうしてブログを書いていると分からないことがたくさんあるし、かと言って自宅で自作するまでは…w

    umeya_tsuke_1.jpg
    特製うめやつけめん大盛(1,000円)

    umeya_tsuke_3.jpg
    11:50提供。豚骨魚介のつけダレは、酸味や甘辛さは控えめの和風仕立て。ベースの豚骨と鶏ガラ、そしての鰹や煮干しのバランスがすこぶる良好な印象。適度なこってり感を持たせつつ、たっぷりと投入された白ゴマや焦がしネギを合わせることで風味の良さや食べやすさが演出されていて、トータルのそのブレンド感であり奥深さはかなり好きなものです。

    umeya_tsuke_2.jpg
    麺はつけ麺に合わせる麺としては細めの中細麺。小麦の風味が高いと同時に確かな歯応えもあるので、見た目からは想像もできないほどつけ麺の麺としての特性があると思います。ここのつけ麺を初めて食べたとき、麺をひと口食べてちょっとした衝撃を受けたことをいまだによく覚えています。この麺だからこそ、濃厚過ぎないつけダレの塩梅の良さも分かります。

    チャーシューは中華そばのときほどトロトロではなかったのですが、これってもしかしてスープなりつけダレなりの温度の問題ですかね。前回も同じこと書いてるし。中華そばのときは本当に美味しいんだけどね。

    P4183109.jpg
    割りスープは徳利で提供されるスタイル。ごちそうさまでした。

    接客は相変わらず低姿勢で本当に素晴らしいです。忙しいはずなのにまったくそれを感じさせない店主さんの余裕ある振る舞いも立派だし、老若男女誰にでも喜ばれるのも納得のお店です。帰り際はちょうど12:00の時点で外待ち10名弱でした。



    食べたもの 特製うめやつけめん大盛(1,000円)
    食べた日 2009年4月18日
    満足度 ★★★★★★★★☆☆

    中華そば うめや
    住所 神奈川県横浜市金沢区釜利谷東6-1-18
    電話 045-788-3112
    営業 11:30~14:30/17:30~21:00(スープなくなり次第終了)
    定休 水
    駐車場 あり(店舗斜向かい月極No.14・15、お店の案内図参照)
    過去のレポート
    2008/12/03 特製うめやそば
    2007/09/02 特製うめやつけめん
    2006/09/27 特製うめやそば
    中華そば うめや (横浜市金沢区釜利谷東)
    umeya_out_2.jpg
    うめや@金沢文庫です。6月にスープ不出来でフラれて以来になりますが、僕が好きな店のひとつです。

    12月2日(火)19:20着、カウンター10席、先客8名、後客なし。食券制。ここはいつ来ても小学生くらいの子供を連れた地元の家族連れがいるんだよね。とても良いことです(*´∀`*)

    今日は店主さんとアルバイトの男の子の二人体制。奥様がいらっしゃらないときの店主さんは、より接客に心を砕いておられるようにも見えます。

    umeya_umeyasoba_1.jpg
    特製うめやそば(850円)

    umeya_umeyasoba_2.jpg
    19:26提供。濃度抑えめの和風豚骨魚介のスープは超ヽ(´∀`)ノ♪ウマーです。ダシとタレの一体感が抜群だし、ダシの濃度や味の濃さ、油の量などすべてがドンピシャ!完璧とも思えるバランスを保ったスープにほんのり漂う煮干しと揚げネギの風味がたまりません。最後までまったく飽きが来ないのはその旨さに加えて、無化調であるがゆえでしょうか。

    umeya_umeyasoba_3.jpg
    ほぼストレートに近い中細麺も風味が高く、スープとの絡みも良いし、コシもしっかりしていて非常に満足行くもの。以前はこの麺がさほど好みでなかったのですが、大変旨い麺じゃないですか。これはおそらく僕の嗜好が変わったんだろうなぁ…。

    そして特筆すべきは焼豚の素晴らしい出来。トロトロで、脂身部分も含めて豚さんの旨味がギュッと詰まっています。いやぁ、これは旨い!味付けもいいですねぇ。そして味玉もしっかりめの味付けで茹で加減も申し分なし。あとは万ネギ、揚げネギ、メンマ。

    う~ん、素晴らしい。ここらで食べられる魚介豚骨ラーメンで一番好きだと言って差し支えないと思いますね、ハイ(* ´∀`)b

    umeya_menu.jpg
    こちらは麺のメニューですが、ご飯ものも多少あります。

    umeya_parking.jpg
    駐車場の案内。交差点の斜向かいの月極めに2台分用意されています。店の前はバス停ですし、路駐しちゃダメですよん。



    食べたもの 特製うめやそば(850円)
    食べた日 2008年12月2日
    満足度 ★★★★★★★★☆☆

    中華そば うめや
    住所 神奈川県横浜市金沢区釜利谷東6-1-18
    電話 045-788-3112
    営業 11:30~14:30/17:30~21:00(スープなくなり次第終了)
    定休 水
    駐車場 あり
    過去のレポート
    2007/09/02 特製うめやつけめん
    2006/09/27 特製うめやそば
    中華そば うめや (横浜市金沢区釜利谷東)
    umeya_out.jpg
    久しぶりに「うめや」へ。13:40着、待ち2名。13:51入店。以前にはなかった券売機が店内に設置されていた。ご夫婦+1名の3人体制での営業。「特製うめやつけめん」を注文。謳い文句は「濃厚とんこつ魚介だれと冷たい麺のハーモニー」。

    umeya_tokuseitsukemen.jpg
    つけダレは中華そば以上に魚介豚骨の奥深~い味わい。ゴマ、焦がしネギがよく合っていて、和風テイストの仕上がり。そして魚粉のざらつき感が心地良い舌ざわりと適度な濃厚さを演出している。

    麺は相変わらず小麦の香りが高くパキパキしている。冷やもりだが、あまり冷たくはしていない。この麺、中華そばのときは正直言ってあまり好きではなかった。というよりスープにマッチしているとは思えなかったのだが、このつけダレとの相性は抜群!

    煮豚ではなく焼豚のチャーシューは3枚入る。上品だが、前回のような香ばしさ、トロトロさは感じなかった。もう少しボリュームも欲しい。味玉は前回同様やや熟のもの。

    僕は中華そばより、このつけめんの方がずっと、ず~っといいと思った。なぜなら、つけダレと麺の相性がとても良いから。麺の旨さを味わうつけめんではこのちょっとクセのあるパキパキした麺が「食べてる」という気にさせてくれるのだが、中華そばになると途端に麺が浮いている気がしてしまう。個人的には中華そばはもっとツルツルした麺だとうれしい。あくまで個人的な見解ですけど。

    そしてつけダレも「どうしてこんな味が出るのだろう」と思うほど旨かったので、つけめんに軍配。



    食べたもの 特製うめやつけめん(850円)
    食べた日 2007年9月2日
    満足度 ★★★★★★★★☆☆

    中華そば うめや
    住所 神奈川県横浜市金沢区釜利谷東6-1-18
    電話 045-788-3112
    営業 11:30~14:30/17:30~21:00(スープなくなり次第終了)
    定休 水
    駐車場 あり
    レポート歴
    2007/09/02 特製うめやつけめん
    2006/09/27 特製うめやそば
    中華そば うめや (横浜市金沢区釜利谷東)
    umeya.jpg
    金沢文庫駅近く、笹下釜利谷線沿いで評判の「うめや」に初訪問。18:00頃到着するとすでに2人行列。客層は年配の方から小学生まで老若男女幅広く、土曜日の早めの時間ということもあって親子連れが一家揃って自転車で来ていたりする。ラーメン好きだけではなく地元民に支持されている様子に期待が高まる。

    お店の外で待っている間に、控えめに貼り出された説明書きをメモする。「国産のとんこつや鶏がらを煮込んだスープをベースに、かつおや煮干などの魚介ダシをブレンド。化学調味料を使用せず…」云々。つまり無化調のダブルスープということですね。

    待つこと10分ほどで入店。注文は「特製うめやそば」。基本の「中華そば」に味付玉子と焼豚2枚をプラスしたもの。そう、焼豚。煮豚ではなく吊るし焼きにしたという肩ロースのチャーシューは香ばしいしトロトロだし絶品なのだ!

    スープは前述の濁りのあるダブルスープ。口にしてしばらくは「ん~?」とインパクトに欠ける印象。見た目のわりにあっさりしているのだ。しかし飲むにつれて次第にダブルのスープとダシのバランスの良さに気づかされる。控えめの塩分も含めてとてもバランスが良いのだ。インパクト勝負ではなくバランス勝負。言ってみれば「ラーメンの全員野球」である(彦麿呂風?)。だから最後のひと口まで飽きないし、食後に喉が渇くようなこともない。なるほど、年配の方や女性のお客さんが多いのも納得。

    中太ストレートの麺は小麦の風味が強めで、粉っぽく感じるかも。コシは抜群。味玉は柔らかく、やや熟だが味付けも良い。メンマ、海苔、ネギ、焦がしネギが乗る。ダブルスープに焦がしネギはウマイよねぇ(^∀^)

    切り盛りする若いご夫婦(?)はとても感じがよろしい。特に奥さんは感じが良いだけでなくかなり気が利く!このあたりも幅広い客層に支持されている理由のひとつだろう。

    駐車場は離れたところに2台分あり。ただ、お店の扉に案内図が貼ってあるんだけど、交差点が近いし、お店の前はバス停だし、目の前の道路は交通量が多く流れも速い笹下釜利谷線。よってお店の前に車を停めておちおち案内図を見に行くこともできないので初めて行く方に車での訪問をお勧めしにくいのはやや難。



    食べたもの 特製うめやそば(800円)
    食べた日 2006年9月16日
    満足度 ★★★★★★★★☆☆

    中華そば うめや
    住所 神奈川県横浜市金沢区釜利谷東6-1-18
    電話 045-788-3112
    営業 11:30~14:30/17:30~21:00(スープなくなり次第終了)
    定休 水
    駐車場 あり
    レポート歴
    2007/09/02 特製うめやつけめん
    2006/09/27 特製うめやそば
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。